クアラルンプールのゴリ飯

今年も海外旅行無理かな。。。

カテゴリ:-----グルメ----- > ダイニングバー

CMCOに入ったけど自分は幸いなことにKL、セランゴール間の移動は問題ないので仕事終わりに久しぶりにアラ・ダマンサラにある紫音さんへ。
IMG_20201023_214907
Twitterで知ってはいたけど店内のインテリアが以前訪問したときから少し変わって、お客さん同士のプライバシーがより配慮された形になってた。
IMG_20201023_201200
まずはドリンク、例のドイツの1パイントぐらいありそうなドイツのビールを注文。プハー、旨い。

そしてそれに合うものとしてシーザーサラダとカキフライ。
IMG_20201023_202806
シーザーサラダはベーコン、粉チーズ、ドレッシングたっぷりでなかなかボリュームあるサラダ。こってりしたドレッシングなのでビールに合うのが嬉しい。
IMG_20201023_203225
カキフライはかなり大きなサイズのものが3つ。食べると中から牡蠣のエキスが飛び出してくるほどジューシーでそれをビールで流し込むとめちゃくちゃ美味しかった。後で店主に聞くと広島産の大粒の牡蠣らしい。

これはKLに来てから食べたカキフライ、いやフライものの料理の中でも一番美味しかったかも。タルタルソースもナイス。

いつもはこれからメインでハンバーグを食べるけど、この日は趣向を変えてパスタ、何種類かあった中から明太カルボナーラをお願いした。グラスで赤ワインも追加。
IMG_20201023_205122
明太カルボナーラは明太子以外にも裏漉しした梅干しが入っていてこってりした味わいの中に酸味が良いアクセントでこちらも贅沢な味わいの美味しい一品だった。


最後にプリンを食べたかったけどお腹いっぱいになったので諦めて、翌日のお昼ようにトンカツサンドを購入してお会計。相変わらずどれも美味しく、またお酒に合う品々で満足いくディナーだった。



カツサンドは翌日お昼に頂いた。大きなサイズのものが3切れ、そこにこれまた大きなトンカツが入っていて食べる頃には衣とパン、ソースが良い感じで一体になりお肉も柔らかくてペロリと平らげた。

前に来たときも他のお客さんで接待っぽい人がお土産で持ち帰ってたけど人気があるのが分かる。

前回訪問してから随分と時間が空いてしまったので今年中にもう一回は行きたい。



この日は一か月ぶりぐらいに紫音さんへ。
IMG_20200110_214112

近くのLRTの駅から車で10分ぐらいの距離だけど、雨&ラッシュアワーの時間帯でなかなか捕まらず、15分ほど待ってお店に到着。この日はかなり早い時間帯に行ったら半分以上のテーブルが埋まっていて、この前訪れた金曜日と同じぐらいの盛況ぶり。

まずはタイガービール、そしてアジフライと味噌キュウを注文。
IMG_20200205_192414
半身を揚げた庶民スタイルのアジフライを想像していたら、ちゃんと一口大にカットされた上品なアジフライがやって来た。自家製のタルタルと共に食べると懐かしい味わい!そしてもちろんビールにも合う!
IMG_20200206_233805
ビールからハイボールに切り替え、丁寧な盛り付けの味噌キュウをポリポリ食べてお次は今月のメニューにあった鶏のレバーペーストと海老ドリアを注文。

グラスワインの赤と共にレバーペーストを頂くと、濃厚な味わいのレバー&バルサミコ酢のソース、そしてピンクペッパーの組み合わせは最高、そして赤ワインにももちろん合う。
IMG_20200206_234037
そして海老ドリアはまさに求めていた海老ドリアの味、焼き加減で久しぶりに食べたホワイトソースの美味しさに嬉しくなってこの日のディナー終了。

ドリンク3杯&食事メニュー4品で180リンギ強。こちらは日本でワインバーなどを飲み歩いていた時代を思い出させる唯一の場所なのでまた今度。


以前から行ってみたかった日本人がオーナーシェフのダイニングバー。
IMG_20200110_214112
予約無しで金曜日の夜に行ってみるとテーブル席に少しの空きがあったけどカウンターへ。お客さんは日本人と地元の人で半々かな。
IMG_20200110_201436
まずはビール、メニューにドイツのオススメのWeihenstephanerというビール、38リンギもしたけど美味しそうだったので注文。飲んでみるとフルーティで飲みやすい、女性に人気が出そうなビール。

ビールのアテに頼んだのは紫音サラダと鶏のレバーペースト。
IMG_20200110_202556
紫音サラダはシャキシャキの新鮮なレタスとベーコンから溶けた脂、そして酸味のきいたドレッシングが合わさった美味しいサラダ。ちょっとドレッシング多すぎたけど。

レバーペーストは小さくスライスされたバゲットと共に。粒のままのピンクペッパーと一緒に食べると旨味、コクがたっぷりでビール、そして赤ワインとも合う味わい。

ここでグラスワイン、赤を一杯。ボトルを見せてもらうとチリのワインで葡萄の品種が・・・あまり聞いたことない品種で忘れちゃったけどフルボディのワインよりちょっと軽くて飲みやすかった。

そしてメインのハンバーグを注文。ソースがデミグラス、おろしポン酢、リンゴ&生姜のソースと3つあるので選べるのかと思いきや3つすべてついてくるとの事。嬉しいねぇ。
IMG_20200111_191837
マレーシアに来て何度かハンバーグを食べる機会があったけど、ここのはジューシーで食べやすくて、外はカリッと焼かれていて香ばしく断然美味しかった!次に来た時も食べたいなぁ。

ドリンク2杯、食事メニュー3品でお会計、170リンギぐらいだったかな。


また他にも美味しそうなメニューがたくさんあったので近いうちに寄ってみたい。
IMG_20200110_200402


この日の夜はSubang Jaya、Taipan Business Centre南西の端っこにあるUncle Don’sへ。

どこかで見た事、聞いたことあるなと思ってあとで調べてみたらMont KiaraのPublikaやTTDIにもあるみたい。
IMG_20180918_204044

Publikaは場所柄当然と言えば当然だけど欧米人が多くてちょっと高めのお店かなと思ってたけど、お店に来てメニューを見てみるとビールやおつまみも10リンギぐらいからで拍子抜けの安さ。お客さんも現地の華僑やインド系の人がほとんどみたい。マレー系もいたけど。。。マレー系の人も結構飲む人いるんだよね、実は。

IMG_20180918_192708

上のバッファローウィングは3つで12リンギ、下のピザも12リンギ!安い!ジャンキーな味わい!でもビールに合う!

IMG_20180918_193201

 本場のピッツァ感ゼロ、アメリカ人が好きそうなチーズでほぼほぼ全面覆われたピザ。でもこれもビールに合うんだな。


飲んだビールはBlancという銘柄、これがフルーティな軽いのどごしで初めて飲んだけどかなり美味しかった。飲みやすいからいっぱい飲んでドツボにハマるタイプのビールw


しかしこのボリュームでこの価格、いやこの価格でこのボリューム、どっちでもいいけどそりゃ人気出るはず。