クアラルンプールのゴリ飯

今年も海外旅行無理かな。。。

カテゴリ:-----KUALA LUMPUR----- > Mont Kiara

Bangsarにあるピッツェリアの2号店がモントキアラのアルコリスに出来たのでこの前行ったところ、ピザ以外のメニューがかなり少ない事が判明。Bangsarの本店はパスタがあるらしいけど、ここではパスタは調理できる人が少ないのか厨房自体が狭いのか、パスタは無いみたい。

そんな訳でデリバリーはしてくれないそうなので、先に電話でピザをオーダー、お店に取りに行って家で食べることに。

注文したのはCarne。Carne=肉だっけ?注文してから15分後ぐらいに行くと、あ~電話の人ねちょっと待ってて、って感じでピザ窯の近くのテーブル席に座らせてもらって、10分ほど待ってピザが焼き上がり。
IMG_20181226_205744
このピザ窯は日本のピッツェリアでも見た事のある、たしかイタリアの窯職人がわざわざやって来て作ってくれるモノ。期待が高まる♪
IMG_20181226_210953
お持ち帰りのお会計は6%のサービスタックス込み、10%のサービスチャージ無し。当然っちゃ当然だけど、ビバ・明朗会計。
IMG_20181226_210933
ピザの上に乗っているのはサラミ、パンチェッタ、ラムのひき肉にチーズ、オニオン、チェリートマト。

ダッシュで帰宅するとまだ熱々だったので早速食べてみると美味しい!生地も薪ならではの香ばしさ、チェリートマトも味が濃厚で、ラム肉とハーブが良いアクセントになっていた。マレーシアで食べたピザの中でも間違いなく一番美味しかった。日本でもかなり専門店に行ったけど、その中で美味しかったお店と比べても全然遜色無いと思う。
IMG_20181226_210926
このピザが50リンギちょっと、約1400円で頂くことが出来るのはかなり嬉しい。また行こ。




モントキアラの住人にはおなじみ、モントキアラとデサ・スリ・ハタマスの間にそびえ立ち、通り道になっているシグネチャーホテル(歩行者専用トンネル掘ってくれ)、その地上階にあるのがこちらのバル。

何度かディナーに行ったことがあって、タパス、パエリアの種類も豊富。ワインはマレーシアなのでちょっと高かった記憶があるけど、ビールも色々と取り揃えていて、日本でバルに行ったときと同じぐらいかちょっと高めの値段で楽しむことができる。ここ以外でバルっぽいお店は知らないのでバル好きには貴重なお店。


お昼も営業してるみたいだけど行ったことないなぁ。セットメニューとかあるのかな?今度行ってみないと。

 

この日のランチはMont Kiaraにあるこちらのイタリアン。
IMG_20181022_152341

平日のお昼12時ぐらいだったけどすでにお客さんが数組入ってた。でもお得なランチセットが無いのでさすがのMont Kiaraでもそこまで多くの人は来ないみたい。

メニューは前菜が15~25リンギ、パスタ、ピザは25~40リンギ、お肉料理は40リンギ~といった感じ。そんな中から以下の料理を注文。


マルゲリータ
と言えばイタリアの国旗同様、赤いトマトソース、白いチーズ、緑の・・・バジルはどこ?そんな訳でお隣インドネシアの国旗の如く紅白のピッツァだったけど、これはダメ。チーズ多すぎ、トマトの味も薄い。本場感ゼロ。陽気なイタリアンよりも強気なアメリカンが頭に浮かぶタイプの、ピッツァじゃなくてピザだった。
IMG_20181018_122031
サーモンのラビオリ
ラビオリの中にスモークサーモンのペーストが入っていて、それにトマトソースがたっぷり入った一皿。ラビオリが1つ1つボリュームがあって美味しかった。でもトマトソース多すぎてどことなく大味。


ん~、割と期待してたのでちょっとがっかりだったかな。お得なランチセットがあるならまた行きたいけど、そこそこのお値段でこのクオリティはちょっとなぁ。。。

 

Vista Kiaraというコンドミニアムのゲートの横にある小さなショップロットの2階にあるカフェ。
IMG_20181008_145638

階段を上りお店の中に入ると、今時のシンプルでちょっと無機質な雰囲気のお店。

ドリンクはコーヒーやお茶など10種類ぐらい。フードメニューもあって、見てないけどデンマーク料理が食べられるのかな?
IMG_20181008_161151

注文したのはBrewing Coffee。15リンギ。豆を4種類から選択することが出来たので、ケニアのビターな品種を注文。

店内はテーブル、ソファ、カウンター、8人ぐらい座れる個室もあったけど、テーブル席が満席でカウンターもちょっと居心地が良さそうではなかったので、小さなテーブルのついた席を選択。平日の3時ぐらいだったけど意外とお客さん多かった。
IMG_20181008_151603

コーヒーはコーヒービーカーと、取っ手無しの日本茶の茶碗みたいなものでサーブされた。

早速飲んでみると説明と違って酸味の強いタイプのコーヒー。まあこのタイプも好きだから良いんだけど。。。


Wifi、電源あり。でもなぜかWifiが繋がってるはずなんだけど使えなかった。


また気が向いたら行くかも。ランチメニューをチェックしとけばよかった。

SolarisからDesa Sri Hartamasに向かう時のL字のコーナーのちょい奥、デッドエンドの手前にあるのがこちらのレストラン。


たぶんMont Kiaraに住んでても車で通らない位置にあるし、散歩でもしていないとお店の存在すら知らない人も多いんじゃないかなぁ、と平日12時過ぎに他に誰もお客さんがいないのを見てふと思ったので、別の日にランチに行ってきた。


お店の中はいかにも都会のカフェ・バーって感じ。どっかの成金が利益度外視で自分が夜に通う目的で作ったのかも、など根性悪い事思いながらメニューを見るとランチはフュージョン系の丼ものかパスタ。お水がついて20リンギぐらいだったかな。
IMG_20171215_122700

注文したのはから揚げ丼。。。行ったのかなり前で、味は覚えてないけど丼はもう注文しないと固く誓った事は覚えているので根本的にダメだったんだろうと思う。

雰囲気は良いので遅い時間に軽く一杯なんて使い方が良いのかも。
 

Plaza Mont Kiaraの中に入る、新しい韓国料理屋さん。オープンしたの今年だったっけな?

お昼過ぎに行くとほぼほぼ満席。ちょうどこの辺のオフィスの人たちのランチタイムと重なると、プラザモントキアラや1モントキアラのお店はどこもかなり混んでしまう。

ランチはセットメニューがあったのでダッカルビのセットを注文。20リンギぐらいだったかな。
IMG_20180326_125854

小皿はキムチ、ブロッコリーの和え物、カボチャの炊いたん、ナムル。それにスープと白ご飯がついてくる。


ダッカルビは鉄板の上に乗ってやってきたんだけど、なんかぬるい。鉄板も熱くない。だから美味しくない。鉄板で出す意味ある?

そんな訳で始めからテンションだだ下がりで、鶏肉はちゃんと中まで火が通っている事を確認しながらお腹の中に押し込んだこの日のランチだった。

当然ながらもう行く事は無い。