クアラルンプールのゴリ飯

今年も海外旅行無理かな。。。

カテゴリ:-----KUALA LUMPUR----- > Kepong

Mont KiaraからKepong へ向かう途中にある、去年オープンしたUnited Pointというモールのフードコート(ホーカーセンター)へ行ってきた。
IMG20210320122704_00
平日の12時半ぐらいにモールに着くと駐車場はまだ無料にもかかわらず停めるスペースはたくさんあるのでエスカレーターの近くに停めて、一度エスカレーターでAEONのフロアに上がり更にエレベーターで下がってようやくフードコートへ到着。

Aeonのフロアはお客さんが少なかったけどこのフードコートは冷房の効いたスペースはほぼ満席、外のエリアも7割ぐらいのテーブルは使用中でなかなか人気があるみたい。

場所柄もあってお店もお客さんもチャイニーズが多く、その中からプラウンヌードル in クレイポットと、その隣のお店から焼き餃子を注文した。ここはお店もドリンクもすべてQRコード決済が可能なので便利。
IMG20210320123025_00
10分ほど待っているとまずは土鍋に入った熱々のプラウンヌードルがやってきた。熱々!甘辛いスープの中にエビの出汁がたっぷり入っていて甘さと辛さのバランスの良い美味しい蝦麺だった。単純にスライスした豚肉かとおもったら甘く味つけされたチャーシューを使っていてそれも美味しかった。
IMG20210320123706_00
焼き餃子は羽根、と呼べるのかどうかは置いておくとして、が餃子と餃子の間にちゃんとついていたのを見てテンションが上った。味の方も悪くなかったし生姜の千切り付きの酢醤油を用意してくれていたのが嬉しい。これで10リンギは最高。

ここでビールがあるなら、夜に来てビール飲みながら焼き餃子を食べて〆に蝦麺食べたい!



 

Kepongの倉庫街の中にある人気のカフェ。会社の人も、日本人の間でも行ったことがある人がいたので、KLで倉庫をリノベしたカフェの草分け的な存在なのかな。
IMG_20190516_135926
平日12時過ぎに行くと2階は団体のお客さんで満席だったので、1階のちょっと小さめのテーブル席へ。ラマダン中だったのでほとんどのお客さんが中華系。日本人っぽいお客さんもちらほら。

ここはレジでオーダー&支払いを事前に済ますシステムのお店なので、レジでナシレマを注文。16.50リンギ。
IMG_20190516_120554
ナシレマはここの人気の品でお昼には売り切れるとの情報があり、実際店頭のメニューにもソールドアウトと書かれていたけど、予約していたので無事に注文♪
IMG_20190516_123711
こちらのナシレマは鶏肉のカレー煮込み=アヤム・レンダンのナシレマ。柔らかく煮込まれたジューシーでボリュームのある鶏肉を骨から外して、ゆで卵、サンバル、小魚、トマト等とココナッツライスを混ぜ混ぜして食べると、ん~美味しい。

カレー、サンバル共に辛さはマイルドでクセの無い味付けなので万人受けするナシレマだと思う。日本人で多い、ココナッツライスが無理って人なら無理だろうけど。。。


食後はナシレマとほぼ同額のドリップコーヒー、5-6種類の豆があったのでパナマ産を選択。これはちょっと好みとは違った味わいだった。


美味しかったのでまたお昼、ナシレマ以外のメニューも食べてみたい。
 IMG_20190516_135903

この日のランチは新しいローストポークのお店を開拓、という事でKepongとSentulの間、Jalan Kuchingのハイウェイから少し西に行ったところにあるこちらのお店へ。
IMG_20190409_122144
平日の12時過ぎという事で駐車場を見つけるのに右往左往して裏通りに停めて、お店に向かうと行列が。。。これは持ち帰り用の列みたいで、若干テーブル席が空いていたのですぐに座ることが出来た。
IMG_20190409_122342
注文しようとしたけど英語通じず。Kepong方面はそういうお店が多い傾向があると思う。英語が通じたのが忙しそうに叉焼やらローストポークを切っているダミ声で威勢のいいオーナーで、ローストポーク&ライスと、このお店の名物らしいココナッツ・チキンスープ、お茶を注文。
IMG_20190409_122734
やって来たローストポークは・・・美味しい!皮の部分はクリスピーで香ばしく、お肉は柔らかくてジューシー。久しぶりのローストポークだったけどこれは満足。チキンライスの風味もなかなか。
IMG_20190409_122832
そして小さなココナッツの中に入っているチキンスープは、漢方がたくさん入っていて滋味深い味わい。そこにココナッツの少し甘めの風味が加わって、個人的には色んな風味が主張しすぎていてイマイチかな。好きな人は好きそうだけど。


お会計したら23リンギ。なかなか良い値段してしまった。ローストポーク&ライスが8リンギだったから、スープが良い値段したんだろうな。


 

久しぶりにこちらのカフェに行ったら、ドリンクのストローが金属製になってた。
IMG_20190402_135421
今まで紙製のストローはUncle Don'sなどで見てきたけど、金属製は初めて。

使ってみると食感?触感?が当たり前だけど硬いので、飲みにくいというか飲み終わり方に違和感がある感じ。

まあ「慣れ」って言葉で済むんだろうけど。

Kepongよりもう少し西側、Bandar Sri Damansaraというエリア、地図で見ると楕円形の中央辺りにあるカフェに行ってきた。

小さなショップロットの中に入っているカフェで、最近流行ってそうな、KLでも東京でもありそうな雰囲気のお店。
IMG_20190101_184046

コーヒーは色々と種類があったのでBrewing Coffeeを注文しようとしたら売り切れだったのでカフェラテを注文。

コーヒーを頼んだ後、Wifiのパスワードを教えて、と伝えると「On the receipt」と言われたので席に着いてレシートを確認するとパスワードらしき文字列が見当たらない。

ラテが出来上がったのでカウンターに取りに行った際にパスワードは?と聞くとまた「On the receipt」との返答。。。ちょっと聞き取りにくい英語だったのもあって混乱したけど、結果的にはパスワードが「onthereceipt」との事。ややこしいわ。なんか完全に引っ掛かった気がする。いや気がするじゃないな。引っ掛かってるな。

ラテはエスプレッソ多めの少しビターな味わいで、自分好みの味だった。

ランチメニューも多いので、なかなか行く機会のないエリアだけどまた近くに行ったときには寄ってみたい。
IMG_20190101_193849


 

ケポンにある人気のナシレマ屋さん。
IMG_20181214_005336

ケポンは華僑が多い印象だけど、このお店はインド系の人が多く働いてる。ママックも24時間営業のお店が多いし、このお店もGoogleによると営業は早朝4時まで。インド系は貪欲なのか夜更かし好きなのか。。。

さてこの日は夜12時過ぎにお店に行くと、普通にお客さんがいっぱい。華僑の人が多い。

注文はナシレマ・アヤムゴレンとテ・オ・コソン・アイス(ストレート・アイスティー)、11リンギ。
IMG_20181214_003056

ここのナシレマの特徴は何といってもフライドチキン!客の回転が早いのもあってほぼ揚げたてのチキンがナシレマとは別皿でサーブされてきて、外はカリカリ、中はジューシー。ここのは本当に美味しい。チキンだけならここが一番かも。


ナシレマは行くところが決まってきてる気がする・・・新規開拓しないと。



美味しいローストポークのお店を求めて、この日はKepongにあるこちらのお店へ。

Aeon Bigよりちょっと西にある、初めて訪れたショップロットの中にお店発見。

注文したのはローストチキン、ローストポーク、チャーシューのTriple Meat Rice。2つのコンビセットは他のお店で食べたことあるけど、3つは初めて食べるなぁ。ちょっと得した気分♪
 
さっそくやってきたTriple Meat Rice、ローストチキンは香ばしくてしっかり味が付いていて美味しかった。ローストポークは脂身のトロトロ具合が不十分かな。ローストポークが一番好きなのでこれはちょっと残念。


そんな訳でこちらのお店はどれもそこそこ美味しいけど及第点、という印象。悪くは無いけどまた食べに行くほどではないかなぁ。

Jalan Kepong Baruという屋台、八百屋、果物屋が立ち並ぶ通りに入っているペナン料理のレストランというか屋台。どっちだ?屋台でいいのかな。

道路を挟んで向こう側に車を停めてお店に行ってみると、平日12時前だったのでまだお客さんはちらほら。

こちらのお店は店名の通りペナン料理が食べられるお店という事で、注文したのはホワイトカリーミー。内臓系は苦手なのでお肉のみで。


この後真っ赤に染まるとも知らずにやって来た真っ白いスープのカリーミー。早速チリペーストをスープに溶かして飲んでみると、ココナッツミルクのまろやかな味わいに甘味、辛味が合わさってなかなか美味しいスープだった。

麺はビーフンとミーのミックス。最近ラクサなどを食べるときはミックスばかり注文してる気がする。箸で麺を持ち上げると不思議とビーフンのみ、ミーのみが引っかかるようになったのは天賦の才能、ではなく慣れだね。慣れ。

プラウンミーも美味しいらしいので次はエビ麺食べてみよう。


 

Kepongの奥の奥、ショップロットというより倉庫街と言ってもいいようなところにポツンとある食事処。
IMG_20180925_122549

平日12時過ぎに行くとピークの時間より早めだったみたいで、お客さんはまだ数組。

注文したのは”Hot Item”とタグのついたPrawn Mee。大で7.50リンギ。熱いお茶が50セン。メニューは他にもカレーラクサ、チリパンミー、ポークヌードル等々。ここは麺の専門店みたい。


5分ぐらい待っていると蝦麺が目の前に。
IMG_20180925_123015


まずは辛味噌無しでスープを飲んでみると海老出汁の香りが良い感じ。ただちょっとパンチが弱い。辛味噌を溶かすと辛さ、コクも増すのでオススメ。

具材はフィッシュケーキ、エビ、ポークスライス、揚げ玉ねぎ、もやし、青野菜ちょこっと。麺は普通の中華麺で茹で加減、歯ごたえもごく普通。


ん~悪くは無かったけどわざわざまた食べに行くかと言われるとそれは無いかな、って感じ。近くにあれば嬉しいんだけど。
IMG_20180925_124207

自宅から車で15-20分ぐらいのところにあるKepongのカフェ。KLに来てから一番訪問した回数が多いのがここのカフェだと思う。
IMG_20180925_141458

場所はケポン、静思堂という、おそらく台湾の仏教系新興宗教のお寺が経営していて、お寺の敷地内にこのカフェがある。
IMG_20180925_141405

いつも車で敷地内に入り、警備員に「カフェ」と告げて裏手に回って地下駐車場に車を停めてカフェへ。駐車場は地下への入口から見て右奥が空いてて、またカフェにも近いのでオススメ。
IMG_20180925_141440

ドリンクは6-9リンギぐらい、コーヒーやお茶の他に、抹茶ラテやほうじ茶ラテがあってそこそこ美味しい。ラテは8リンギぐらいだったかな。

IMG_20180925_141636

このカフェの良いところは、

・車がいつでも無料で停められる。雨が降っててもほとんど濡れずにお店に入れる。
・ネット、電源完備
・座席数が多いので、満席になることはほぼない(日曜日だけは参拝の人で駐車場いっぱいになる)
・一人で勉強、読書してる人が多いので長時間いても無問題
・冷房控えめ(長袖要らないレベル)
・トイレ綺麗、さすが宗教施設
IMG_20180925_142139

友達とおしゃべりしに行くには向いてないかも。かなり静かなので。

PJにも支店があった気が。そういやKuchingに行ったときもあったなぁ。さすが(新興)宗教。

この日はKepongのイオンBIGの大通りを挟んだところにあるショップロットの屋台へ。

行ったのは土曜日のお昼過ぎ、ラッキーなことにお店の近くに車を停められたけど、ここも駐車場探すの大変そう。。。

お店もそこそこ混んでいて、写真が貼ってあったXO海鮮米麺を注文。結構な値段したのでびっくりしながらも支払って、近くのテーブルを確保。20リンギ以上したなぁ。。。


10分ぐらい待って、浅いボウルに入ったXO海鮮米麺がやってきた。

海老!これか屋台飯なのに異常に高い値段の理由は!
IMG_20180714_131442

まずはスープを飲んでみると、すごくまろやか、というよりまったりとしたクリーミーな味わいのスープ。なんかご飯が欲しくなる味。ちょっと天下一品のこってりに似てる気がする。


海老は本当にデカい!プリプリの身と、ちょっとだけ味噌も残っていて濃厚な味わい。アサリは何個か砂を噛んでたのが惜しい。

麺はこちらクオリティのコシの無い残念な感じ。しかも米麺なので風味も食感も乏しい。

スープはかなり濃厚だったので。塩辛いのとくどいのとで半分ぐらい残してこの日のランチは終了。


ん~再訪はないかな。

ケポンにある人気の屋台。名前は・・・以前はGoogle Mapでも英語表記だったけどいつの間にか漢字になって読めなくなった。Wazeで調べにくい!

ここはケポンのショップロットの近くにある大きな屋台で、夜遅くまで開いてる・・・らしい。いつも7時、8時ぐらいにしか行かないけど。

車はショップロット付近はいっぱい駐車スペースがあるので比較的停めやすい。そこから少し歩いて交差点を渡ったところに屋台があります。


ここに来たら注文するのはナシレマ!
IMG_20180310_232022
ここの特徴はなんといってもフライドチキン!揚げたてで皮がサクサククリスピーで美味しい!おそらくお客さんのほとんどはこのフライドチキン目当てのようで、どのテーブルを見渡してもみんなフライドチキン、というかナシレマを食べてる。


ケポンだからか、お客さんはマレー系よりも華僑の人が多い印象。

このフライドチキンとビールだけでもいけそうだけど、多分ビールは置いてない。家に持って帰るとクリスピーさが失われる・・・このジレンマ。

ケポンのイオン・ビッグの裏、マンションの下のショップロットにあるレストラン。


ローストポーク、ローストチキン、ダック、チャーシューなどがあるけど、ここの売りはローストポーク!

何度か行ったけど、週末12時半ぐらいに行ったときにはもうローストポークだけ売り切れていた事も。こっちは塊をテイクアウトする人もいるからなぁ。。。


この日はローストポークがあったので、それとチャーシュー、ドライヌードルを注文。ついでにモヤシも別皿で頼んだはずが、麺の横に添えられてた。

このお店、英語話せる人が1人いるかいないか、時間や日によるので、店頭にある漢字のメニューを指さして注文。

IMG_20180427_124844
ここのローストポークは、皮カリカリ、脂身トロトロ、お肉ジューシーの3条件をしっかり満たしていて、なおかつボリュームもあって安い(7-8リンギぐらい)のでお気に入り。ローストポークが無いときのガッカリ感は大きいけど。


 

ケポンの一番奥、Desa Aman Puriというエリアのショップロットに入るチキンライスのお店。
2
お昼時に来るとかなりお客さんが入ってる。ケポンだからか、ほとんど華僑の人。


ここに来たら必ず頼むのがチキンライス。
IMG_20180624_135541

ここのチキンライスが他とは違うのが、甘辛い醤油ダレで煮込まれたチキンを使っているところ。値段もこれで10リンギ以下なのが嬉しい。


こういう醤油ダレの料理って、日本人で苦手な人が多い八角が使われている事が多いけど、ここのはおそらく未使用、クセの無い味付けで、いつ行っても味が安定して美味しいので遠くてもわざわざ食べに行ってしまう。

おそらく日本人なら嫌いな人がいない、日本でもお馴染みの味付けなのでオススメ。