クアラルンプールのゴリ飯

今年も海外旅行無理かな。。。

カテゴリ:-----グルメ----- > インド料理

北のインドカレーが食べたい!ということで久しぶりにTTDIのBig Singhへ。
IMG20210327130452_00
MCOの間のガラガラで余裕で駐車できていた頃が懐かしい、と運転中に現実逃避しそうなぐらいの混雑したショップロット周辺の駐車戦争に辛勝して12時半頃お店に到着。Subang Jayaのお店よりもこちらはなぜかチャイニーズのお客さんが多い印象。

この日は週末で、平日のお得なランチセットは無かったのでいつも頼むPalak Paneer、Chicken Keema、そして今回初めてFish Curryを頼んでみた。このお店ではいつもチャパティ、とりあえず1人2枚ずつ。
IMG_20210328_094602
Palak Paneerは相変わらずのマイルドなほうれん草なカレーでパニールがゴロゴロ入っていてボリュームもあって美味しい。チキンキーマはこちらのカレーの中ではそこそこ辛い一品。いつもラムかチキンで迷う。

そして今回初挑戦のフィッシュカレーは白身の魚が入っていて、鱈のようなふわっとした食感で臭みもカレーですべて吹っ飛んでいて美味しかった。Fish Curryの下にFish MasalaってメニューもあったけどCurryとどう違うんだろう。

カレーは食べ切れなかったので残りはお持ち帰り、更にチャパティも持ち帰り用に追加で注文。

また今度も新しいカレーに挑戦しないと。
 

バナナリーフカレーが食べたくなって行ったのがモントキアラのアルコリス、Jalan Kiara 4の地上階にあるKumar's。
IMG20210222132700_00
久しぶりに行ったので、立地が良いとは決して言えないこの場所でまだ営業していて一安心。

注文したのはミールスでちょっと奮発して海老カレー。ライスとチャパティを選べたので当然ライスを選択。
IMG_20210222_162124
左から酸味のあるスープ、ちょっと酸味のあるカレー、インゲンのカレー、海老カレー、キャベツの和え物、そして辛みの強いサンバル。

まずはそれぞれをご飯にかけて一緒に食べて、後半は全部ご飯の上にぶっかけてチャンプルーして美味しく頂いた。海老カレーはまろやかでそれだけで食べても美味しかったけど、他のカレーは混ぜて食べたほうが断然美味しかった。

個人的にはインドカレーは北のこってりしたカレーが好きだけど、南のカレーも大好き。エアアジアが就航しているうちに早くインドに行きたい。

お会計は24.10リンギ。ごちそうさま~。
 

KLセントラルでお昼ご飯、という事で向かったのはSingh Chapati House。お昼に行くのは初めて。
IMG20210105125852_00
メニューから注文もできるけど他のお客さんは店頭に並ぶカレーやお惣菜をお皿に盛ってチャパティを何枚か頼む人が多かったので、それを真似てエッグカレーとナスの炒め物、チャパティ2枚を注文。あと店頭のタンドリーチキンが美味しそうだったのでそれをハーフサイズで。

カレーをお皿に盛って少し待っていると焼き立てのチャパティがやってきた。熱々!
IMG_20210106_231535
まずはエッグカレー、玉子をつぶしてチャパティで包んで食べるとなかなかの辛さで美味しい。黄身のまろやかさが後からやってきて少し辛さが和らぐ効果も?

ナスの炒め物はもちろんカレー味でこちらもチャパティと合わない訳がなく、最後はエッグカレーとチャンプルーして美味しくいただいた。
IMG_20210106_231512
タンドリーチキンはももと胸肉が選べたのでももを選択。食べやすくカットされていて程よく脂ものっていていい感じ。ただもう少しジューシーさが欲しいかも。
IMG20210105123830_00
これにソルトラッシーを頼んで20リンギ弱。
IMG20210105125828_00
お昼もいいねー。

CMCOが再開直後、久しぶりにバンサーに行ってみた。
IMG_20201015_134238
バンサーはマレーシアに来た直後はちょくちょく来てたけど、最近じゃほとんど行かないエリアなのでお店もほとんど知らない。その中でもう2年以上前にすごく人気で行列に並んで入ったこちらのお店を思い出したので行ってみた。

CMCOの影響でお客さんが入っていないお店が多い中、こちらのお店はお客さんが8割ぐらい入っていて相変わらず人気がある様子。前に来たときは白人のお客さんもちらほらいたけどこの日はほぼローカルの人だった。

検温、QRコードをスキャンして中のテーブル席に座り、バナナリーフカレーとソルトラッシーを注文。ライスはプレーンとチキンビリヤニ、どっちにする?と聞かれたのでビリヤニを注文。バナナリーフカレーでビリヤニを選択したのは初めてかも。ちょっと緊張するw
 IMG_20201015_132625
注文するや否やバナナリーフが目の前に準備され、副菜やピクルスが奥の葉っぱの上に並び、少ししてメインのチキンビリヤニ、そしてカレーはフィッシュカレーとチキンカレーのソースをかけてもらって出来上がり。

手を洗って右手で食べようとすると熱っ!ビリヤニとカレーで隠れているチキンのドラムスティックが熱々で最初は苦戦しながらも食べてみると美味しい!

フィッシュカレー、チキンカレーはどちらもコクがあってちょい塩分強めでご飯によく合う味付け。ビリヤニもかなりカレーに押されてるけど香りも感じられて、後半はピクルスやその他副菜も混ぜ混ぜして色んな味がチャンプルーされて最後まで美味しくいただいた。

お会計はチキンビリヤニ16リンギにラッシーが6.50リンギ、税込みで24リンギ弱。美味しかったけどCMCOが終わったらまた混むんだろうな。

いつもはKLのレストランだけを備忘録としてここに残しているけど、このマラッカのレストランは自分にとってはわざわざここに食べに遠出をしたいと思わせてくれるお店なので、KL在住の人はご存じの方も多いとは思うけどご紹介をば。
IMG_20200612_194331
マラッカの中心部から歩いて10分ほど、小さなショップロットにある北インド&パキスタン料理のお店で、ここの名物は誰かがアジアナンバー1と言ったとか言わないとか、とにかく評判の高いタンドリーチキン。
IMG_20200612_194215
前回行ったのは今年の6月、まだ座席制限があって屋外の座席はすべて撤去されていたので店内のテーブルで夕食をとることに。
 
今回はもうタンドリーチキンしか目に入らず、もも肉とむね肉をそれぞれ1皿、そしてガーリックナン、ソルトラッシーを注文。
IMG_20200612_193852
早速やってきたタンドリーチキンは味付け、焼き加減が好みにピッタリ、お肉もジューシーで本当に美味しい。インドに旅行に行ったとき、日本やクアラルンプールでも多くのインド料理のレストランでタンドリーチキンを食べたけどここのはその中でも間違いなく3本の指に入る美味しさのタンドリーチキン。少なくともクアラルンプールではここまでのレベルのものはまだ食べたことない。もも肉とむね肉、どちらか1つならもも肉の方がおススメ。ピリ辛で酸味のあるチリソースをつけても尚旨い。

頻繁に行ける場所ではないので行くたびにお持ち帰りで3本ほど注文するからそこそこの金額になっちゃうけどノープロブレム。KLに支店出さないかな~。
IMG_20200612_194231


前から一度行ってみたかったアルコリスの一番下の階に入っているこちらのお店にお昼を食べに行ってきた。
IMG_20200803_124020
名前はどこにでもありそうなインド料理屋さんだけど、こちらのお店は場所柄もあって少し高級感あり、値段もそれなりの設定のお店。お客さんもモントキアラの住人かここで働いている人がメインの様子。

でもランチは17リンギぐらいからあったのでThali Setの中からイカのカレーを選択、19.90リンギ。ついでにソルトラッシーを頼んだらそっちが9.90リンギと結構高かった。
IMG_20200803_124604
丸いトレイに野菜、ピクルスなど色んな種類のお惣菜?やカレーが乗ってやってきた。イカのカレーは辛さはマイルドで旨味たっぷり、甘味も感じられて日本人に合いそうな味付けの美味しいカレーだった。

ピクルスや野菜もご飯にかけて、最後の方はカレーなどと全部混ぜ混ぜして、食べるたびに辛さ、酸っぱさ、甘さなどの味が変わって楽しめた。

美味しかったのでまた今度は海老カレーかタンドリーチキンのセットも気になるところ。
IMG_20200803_123844


 

最近久しく食べていなかったバナナリーフカレーがなぜか突然食べたくなって、以前何度か行ったことのあるTaipanのこちらのお店へ。
IMG_20200721_132155
お昼1時過ぎだったので路上駐車はハナから諦め立体駐車場に車を停めてお店に着くと、座席制限の関係で満席に見えないけど満席。。。先客が1組いたので10分ほど待って奥のテーブルに通された。

お昼のメニューはバナナリーフカレー一択。カレーはチキン、フィッシュ、マトン、ダルの4種類から選べたのでダル以外を、チキンカレー美味しいよ、と言われたからそのチキンカレー(Ayam Peratal、ドライチキンカレー)を追加で注文。ドリンクはソルトラッシー。
IMG_20200721_133527
すでに3種類のカレーがミックスされてしまったのでそれぞれのカレーを味わうという雅で風流な事はできなかったけど、カレーだけで食べても十分に美味しいところに3種類の野菜を混ぜ混ぜ、チキンカレーを混ぜ混ぜ、アチャールをちょこっと混ぜ混ぜしてさらに旨味アップ。チキンカレーは辛さ控えめだったけど、旨味たっぷりのカレーでめちゃくちゃ美味しかった。

バナナリーフの上からご飯が無くなるころになるとお店の人がナシ?と何度か聞きに来たけどお腹いっぱいでノーサンキュー。久しぶりのバナナリーフカレー、美味しかった!

お会計はバナナリーフカレーが8.50リンギ、チキンカレーが7.50リンギ、ラッシーが5リンギで計21リンギ。1人でカレーを追加するとちょっと高くなっちゃうけど美味しかったのでまたもう少しペースを速めにして食べに行きたい。

この日は北インドのこってりカレーが食べたい!という事でブックマークに入れていたお店に行くと駐車場がいっぱいで、一方通行で再トライするのが面倒くさかったのでそこからそんなに遠くなかったTTDIのビッグシンへ。
IMG_20200109_204216
こちらも相変わらず駐車場を探すのが大変だったけどなんとか近くに停めて、お店に行くとここもほぼ満席!でも奥のほうに空きがあったので一安心。


この前来た時も以前から変わらないメニューを頼んでいたので、この日はメニューを改めて吟味しているとBig Singh Special というメニューを発見。

これってどんなメニュー?ってお店の人に聞くと、タンドリーチキンに挽肉がのっているメニューだ、との事。。。カレー?って聞くと、違う、との事。チャパティで食べれる?って聞くと、チャパティで食べると美味しい、との事。よく分からなかったけどチャパティで食べられるならそれでいいかという事でそのBig Singh Special を注文。
IMG_20200111_192015
やってきたのは・・・タンドリーチキンの上からキーマカレーをかけた料理・・・これカレーやないかい!これがカレーじゃないって言うんだからインド料理は奥が深い。

カレーの中に潜むタンドリーチキン=骨付きなのでお肉を骨から外してカレーと共にチャパティで食べてみると、よく似たスパイスで味付けされた美味しいものと美味しいものが合わさっている料理だから、まあそりゃ美味しいよね。

かなり量があったので半分強食べて、チャパティを2枚追加してお持ち帰り。次も新しいメニューに挑戦せねば。
 

この日の週末ランチはTTDIに新しく店舗が出来たビッグ・シンへ。12時過ぎにTTDIで10分弱で駐車場が見つかったのはラッキーだったのかも。

週末はランチセットが無いのでアラカルトから色んなカレーとチキンを注文。
IMG_20191207_124347
チキンのメニューからはチキン・ティッカと、店員さんオススメのピーナッツを砕いて塗してから焼いたチキン・バンジャラ。

チキン・ティッカはもちろん、チキン・バンジャラもピーナッツのコクが加わって甘辛い味わいで初めて食べたけど美味しかった。
IMG_20191207_124438
カレーはバターチキン、パニールのほうれん草カレー、ラム・キーマ、そしてお気に入りのパニール・ティッカ・バター・マサラの4種類。これにチャパティを一人2-3枚分注文。

どれも美味しいけど、パニールを軽く焼いてカレーに入れたパニール・ティッカが一番美味しい!普通に日本米と一緒に食べてみたい!



ここはランチセットが安いけど出来合いのカレーなので、出来立て熱々のアラカルトがオススメ。

最近はこの日頼んだ4品ばかりループしてるので、そろそろ新しいメニューに挑戦してみないと。

 

この日の晩御飯はTTDIに新しくできたBig Singhの支店へ。このお店は元々Subang JayaのSS15で月一ぐらいで行っているお気に入りのお店。TTDIのショップロットの中にあって、本店よりもちょっと狭いかな。
IMG_20191105_203013
平日の夜8時ぐらいに行くとほぼ満席で、お客さんもインド系、マレー系、チャイニーズ系とバラエティ豊か。

注文したのはPaneer Tikka Butter Masalaとプレーンナン。
IMG_20191105_204147
多分前にSS15で食べたことあるメニューで、リッチな味わいのカレーの中に焦げ目がついてちょっと食感が硬めのパニールがゴロゴロ入っていて美味しい♪ ベジタリアンメニューは健康的、とはとてもじゃないけど言えないギーの量だけど、美味しいのだから仕方ない。

ナンはふっくら感がちょっと足りない気がしたので、お店の名前にもなっているチャパティの方が良かったかも。


南インド系のあっさりしたカレーが多いマレーシアで、こってり系のインドカレーを食べたい時にもってこいのお店。

 

この日は久しぶりにバンサ―ビレッジに行き、ショップロットにあるこちらのパブで飲み会。
IMG_20191002_191129
8時ぐらいまでハッピーアワーで飲み物の中には1杯頼むともう1杯が無料になったりするプロモーションもあったので、最初の1時間ぐらいはひたすらにビールを飲むことに。ウイスキー、ワイン、カクテルなど一通りのお酒はあるっぽい。

料理もお任せだったので一緒に行ったインド人が注文したタンドリーチキンやカレー、ビリヤニなどほとんどがインド料理で、特別美味しいって訳ではないけど普通に全て美味しかった。インド人が美味しそうに食べてたので、それなりにオーセンティックなインド料理だったはず。

一番美味しかったのは薄い白身魚のフライ。もちろんこれもインド風味。それにミントのソースをかけて食べるとスパイシーなのにさっぱりした後味でビールが進む味付けでおかわりしてしまった。

夜9時ぐらいから生バンドの演奏が始まるとさらに賑やかに。10時ぐらいまでお店で飲んでたけど、いつまでこの喧騒が続くのやら。。。
 

この日のランチはSS15のBig Singhの近くにあるこちらのお店へ。一応ジャンルで言えばパキスタン料理のお店らしい。

お店は冷房も効いたなかなか高級感のある雰囲気。

ビジネスランチでメニューすら一度も見ていないので値段とかは分からないけど、庶民的なレストランに比べたらそこそこの値段はするんじゃないのかな。

出て来たのはチキンティッカ、白身魚やラムをローストしたもの、カレーはバターチキン、エビ、ラム、カリフラワーなどなど。それにガーリックナンとタンドリー・ロティ。

このお店の特徴は・・・味わいがリッチ!たぶんギーをたっぷり使っているみたいでカレーはどれも味付けが濃いって訳ではないけどすごくリッチで美味しかった。ただ本当に重厚な味わい。

味付けはどのカレーも美味しかったけど、一番好きだったのは最後にサーブされたカリフラワーのカレーかな。焼き方以外、チャパティとの違いがイマイチ分からないタンドリー・ロティも香ばしくて良い感じ。


インドの人曰く、パキスタンの料理は北インドと似ていてリッチな味付けのモノが多いらしい。日本のインドカレーのお店は北インドの料理を出すお店が多いからか、ここのレストランは日本人の口に合うと思う。また今度はディナーにでも行ってたい。

 

この日は珍しくKLセントラル、インド人街のBrickfieldsで晩ご飯。
IMG_20190923_194209
お目当てのお店は長い間ブックマークに登録していたこちらのお店。もういつ、なんで登録したのかも覚えてない。。。
IMG_20190923_194142
店頭でチャパティを焼く時の香ばしい香りと、美味しそうなタンドリーチキンを見ながら奥のテーブル席へ。

注文したのはそのタンドリーチキン、Palak Paneer、プレーンのチャパティ2枚。
IMG_20190923_192545
まずやってきたタンドリーチキン、胸肉とモモで選択できたのでモモを注文。焼き加減、味付けも美味しかったけど追い塩胡椒は余分だったかな。でもジューシーで美味しかったので、次も食べたい。あと、店頭のミントで味付け、色付けしたタンドリーチキンもちょっと興味あるかも。
IMG_20190923_192730
Palak Paneer、パニールのほうれん草カレーは小さなサイコロ状のパニールがたくさん入っていて、ギー、クリームもたくさん入った濃厚な味わいで、ベジタリアンメニューは健康的、との概念を覆される一品。でもここのパニールのカレー美味しかった。

チャパティはシンプル、それ故に香ばしくて、2枚頼んだはずが3枚来て結局3枚完食したらちょうどいい感じでお腹いっぱいになったのがなんかお店に腹加減を読まれた感じがしてちょっと悔しいw  

どれも美味しかったのでまたKLセントラルでカレーを食べたくなったら行ってみたい。
IMG_20190923_192225

IMG_20190923_192217

たまーにこってりしたカレーが食べたくなるので、この日は北インド料理のレストランへ。

週末だったので10リンギぐらいのお得なランチセットは無し、という訳でアラカルトのメニューから適当に、とは言っても北インドのレストランだと大体注文するものも決まっているけど、注文。
IMG_20190804_125934
タンドリーチキンは3つの部位、ジューシーでかなりスパイシーな味付けで美味しかった。ここのタンドリーチキンはなかなかイケる味わい。ビールが欲しくなる。
IMG_20190804_130722
パニールカレーはパニールがゴロゴロ入っていて好みのまったりした味付け。

バターチキンカレーはバターのコク、あの独特の酸味、そしてスパイスのバランスがとても良くて非常に美味しかった。マレーシアで食べた中ではここのバターチキンが一番好きかも。

ヨーグルトのサラダは思ってたより液体w もうちょっとサラダっぽい方が好みかな。


日曜日のお昼12時半ぐらいにお店に着くと、広い店内に数組しかお客さんがいなくて大丈夫かな?と思ったけど注文して料理を待っているうちにあれよあれよとお客さんが入ってきて、お店を出る頃には8割ぐらい埋まってた。

美味しかったのでまた平日ランチも行ってみたい。

この日の晩ご飯はシャーラムの小さなショップロットにあるママックにて。

パっと軽く済ませたかったのでビーフン・ゴレン目玉焼きのせとストレートティーを注文。
IMG_20190522_032936
ビーフンゴレンは目玉焼きの半熟加減が良い感じ。でもビーフンゴレンの味付け自体はいたって普通。まあ悪くは無いけど特筆するものもないかな。。。

ここはいつ行っても駐車場が空いているのが良いところ。それ以外に関してはいたって普通の、普通に24時間営業しているママック。

KLは至る所に24時間営業のママックがあるけど、そんなに夜中の需要があるもんなんだろうか。

 

この日のランチはSS15のBig Singh。最近来たばかり。

平日13時ぐらいにお店に行くとお店の外に待っているグループが。でも1人だったので2人用のテーブルにお先に通してくれた。

注文したのはランチメニューからパニール・セット。炭水化物はチャパティで。15リンギ。

ランチメニューのカレーは作り置きなので、5分ほど待ってチャパティが焼き上がるとランチセットがやって来た。
IMG_20190503_131611
パニールのほうれん草カレーはまろやかで適度に塩気が効いていて美味しい。パニール(チーズ)もたっぷり入っているけどさっぱりした後味のチーズなので食べやすい。


前の記事を確認したら前回のランチも同じの食べてた。。。今度は違うの食べよ。

久しぶりのビッグ・シン。平日の夜9時前に行くと満席!でも1分ぐらいで手前のテーブルのお客さんが帰っていったのですぐにご案内。
IMG_20190418_213003
たまにデリバリーで頼むことはあるけど、お店で食べるのは久しぶり。夜はセットメニューが無いのでアラカルトで注文。

一番好きなPaneer Tikka Butter Masalaにしようかとも思ったけど、ここは違うメニューも試してみようという事でChicken Keema Masalaを注文。ここはチャパティも美味しいけど、ナンを出してくれるインド料理屋は貴重なのでチーズナン、そしてドリンクはソルトラッシー。


混んでたのもあってターバンを巻いたマネージャーが何度かオーダーを確認しに来た後、10分ぐらいしてカレー&ナンが目の前に。
IMG_20190418_211522
・・・キーマカレー=ひき肉のカレーという理解は出来てるけど、こちらのチキンキーマはひき肉の粗挽き加減がものすごく細かいというか挽き過ぎ肉なのでペーストっぽい食感がちょっとイマイチ。味は美味しいんだけど。

そして!パクチー!たっぷり!他の香辛料と油でかなり香りが飛んでしまっていたのは幸いだったけど、もう逃れられない量のパクチーがカレーの中に入ってた。



チキンのカレーでお気に入りの一品を探す旅は続く。。。また来よ。

 

この日の朝ご飯は外食、ソラリスの、いつもお店の前は通るけど行ったことがなかったこちらのママックへ。
IMG_20190407_073927
日曜日の朝7時半ぐらいだとさすがにお客さんもまばら。

注文したのはテシコソン(ミルクティ砂糖なし)のホットとロティ ティシュー。するとロティ ティシューはやってないとの事。。。じゃあロティチャナイで。
IMG_20190407_072813
まずはドリンクが目の前に、氷入りで。ホットって言ったのに。

そしてロティチャナイはなぜかボロボロ。


多分二度と行かないw

 

この日のランチはIMBIにあるスパイス・ガーデンというインド料理のお店に行ってきた。
IMG_20190317_131539
日曜日のお昼12時ぐらいに行くとまだ早かったから先客は1組だけ。内装はとても綺麗
IMG_20190317_131325
こちらは北インド料理=濃厚なカレー&ナンという、日本で一般的なインド料理が楽しめるお店なのでその辺を中心に色々と注文してみた。
IMG_20190317_124214
前菜として注文したのが↑の一品。サクサクのパンケーキ、細かく刻んだ野菜、豆などとヨーグルト、ミントソースを和えたモノ。前菜にピッタリ。美味しかった。
IMG_20190317_123853
タンドリーチキンのハーフピース。香ばしくて柔らかくてジューシー。クアラルンプールで食べたタンドリーチキンの中では一番美味しかったかも。
IMG_20190317_124443
手前がマサラティッカ・パニール・カレー。左がマトンのカレー。

どれも美味しくてお腹いっぱい、満足いくランチだった。

注文時に、コリアンダーが苦手なので抜いてくれ、と伝えると容易い御用です、とでも言わんばかりに笑みを浮かべながら頷いていたホールのリーダーっぽいおじさんが、約15分後にはこれまたトビキリの笑顔でパクチー入りのタンドリーチキン、カレー、ナンを持ってきたのには笑ってしまったw まあちょっとの量だったので大丈夫だったけどさ。


この日は朝からソラリスへ。7時半~8時頃に行くと、道路沿いの駐車場もまだガラガラなのでアクセスが楽♪

行ってきたのは車でソラリスに入ってすぐ右側にあるママックのRavi's。ここに来るの久しぶりかな。


最近朝にママックに来るとロティチャナイかロティティシューの2択になるけど、チャナイはオイリー、ティシューは砂糖多すぎ、かといってトーサイは味がイマイチ好みじゃない・・・という訳でそんな困った選択肢の中からこの日注文したのはロティ・ティシュー、そして砂糖抜きのミルクティ(テ・シ・コソン)
IMG_20190218_075733
やってきたロティ・ティシューは表面、というより薄いので生地全体だけどパリパリの食感で、非常に香ばしく砂糖は・・・かかってない。トレイに練乳が入っているので、それにつけて食べるタイプの様で、自分で甘さを調整して食べれるのは甘党ではない自分にとってはとても嬉しい。

そんな訳で練乳はほとんどつけずに、ロティの香ばしさを楽しめた朝食だった。合計5.9リンギ。


 

南インドのレストランが多いマレーシア、クアラルンプールの中では珍しい北インド料理のこちらのレストラン。お昼を食べに1か月ぶりぐらいの訪問。


平日13時過ぎにお店に到着すると7割方席が埋まってたけど、比較的空いていた入り口近くのテーブル席へ。冷房効かないから空いてたのかな?

注文したのはランチセットの中からPaneerセット。マサラティをホットで。

セットはメイン1品、ダルカレー、キール(ライスプディング)、パパド(薄いせんべいみたいなやつ)がついてきて、炭水化物はナン1枚、チャパティ2枚、ビリヤニライスのうちから1つ選択可能。ドリンクは水が無料、アイスティーなどはランチセットを頼むと2リンギで注文可能。
IMG_20190107_131328

セットのパニール・カレーはほうれん草カレーでパニールがいっぱい入っていて美味しいんだけど、ランチのセットメニューは作り置きをトレイから器にすくっている事が判明、ちょっとぬるいのが残念なところ。チャパティは焼き立てで相変わらず美味しかったんだけど。

やっぱりここの美味しさが味わえるのは夜のアラカルトだな。



 IMG_20181021_175634


この日は朝から久しぶりにバンサー。
IMG_20181229_073448
年末の土曜日朝7時過ぎ、という事でお客さんゼロ。


いつもロティ・チャナイばかり頼んでいるので、この日はロティ・ティシュを注文。ドリンクはコピ・シ・コソン(ミルク入りコーヒー砂糖抜き)を。
IMG_20181229_073357

何気にロティ・ティシュを食べるのは初めてかも。ロティ・チャナイよりも薄くて、デカくて、立体的に盛り付けられてやってきた。

一口大に手でちぎるとパリパリっと割れて食感もパリパリ、焦げたところが香ばしくて美味しい。また中に粒子の粗い砂糖がくっついているのでそれの食感も楽しめる。

ロティ・チャナイよりもカロリー低いかな、と思って注文したけど砂糖に加えてマーガリンも、ロティ・チャナイに比べたら少ないけど、そこそこ使っているみたいなので、ロティ・ティシュもそこそこカロリー高そう。。。やっぱりドーサが一番健康にはいいのか。あんまり美味しくないけどw


 

夜遅く、Subang Jayaで、となると吸い込まれるように行ってしまうSS15。

この日は日曜日の深夜、さすがに人も少ないかと思いきや、そこそこ人が入っていた。人の事言えないけど何してる人達。。。
IMG_20181210_040116

何度か来てるけど今回初めて、メニューがあるか聞いてみると、ちゃんとしたのを持ってきてくれた。ナシレマ等のマレー系、カレー、チャナイ、トーサなどインド系、そしてハンバーガー、パスタなどの洋食もあるみたい。和食は無かった。そういや中華も無かった。まあ中華に関してはホーカーセンターと棲み分けが出来てるんだろう。

そんな訳でこの日はタンドリーチキン&フライドライスのセットを注文。12リンギ。飲み物はテ・オ・コソン(アイスティー砂糖無し)
IMG_20181210_033256

タンドリーチキンはスライスされていて、そんなに期待してなかったけどそこそこジューシーで悪くなかった。フライドライスは具材がレタスのみのちょっとピリ辛の味付け。まあこれはこんなもんか。


あーマラッカに美味しいタンドリーチキン食べに行きたい。

この日のランチはPJ、SS6のショップロットに入っているインド系のベジタリアンのお店へ。
IMG_20181104_120900
週末だからか知らないけど、この日はビュッフェ形式のランチで14リンギ。

炭水化物系はライス、もしくはチャパティがあって、カレーは4種類、野菜系のおかずが2種類、あとはフルーツがバナナやスイカなど5種類ぐらいあってどれも食べ放題。
IMG_20181104_121427
とりあえずご飯とチャパティをとって、カレーを一通り食べてみたけど、味のほうはまあまあかな。ベジタリアン料理あるあるかもしれないけど、旨みが出しにくいからか料理の味付けが塩辛くなる傾向がある気がして、このお店のカレーもちょっと塩辛さが気になった。


油をよく使うからインド系、中華系のベジタリアン料理は身体に良いのか悪いのか・・・
 

IMG_20181021_175540

IMG_20181105_123857
最近周りで美味しいと評判のビッグ・シンというインド料理屋さん。場所はSS15の大きなショップロットではなく、それより北東にあるL字型のショップロット。

平日12時前にお店に到着すると、お客さんはまだ数組。
IMG_20181105_115436
平日のお昼はお得なランチセットがあったので、その中からバターチキンカレーセットを注文。アラカルトからナスのカレーも追加でオーダー。

セットはメイン1品、ダルカレー、キール(ライスプディング)、パパド(薄いせんべいみたいなやつ)がついてきて、炭水化物はナン1枚、チャパティ2枚、ビリヤニライスのうちから1つ選択できる。ドリンクは水が無料、アイスティーなどはランチセットを頼むと2リンギで注文可能。

10分ほどしてランチセットが目の前に。右のカレーは追加注文したモノ。
IMG_20181105_121214

バターチキンカレーはちょっと想像していたのとは異なる味付け。ん~これは正直イマイチ。

ナスのカレーはベジタリアンカレーとは思えないほど旨みがしっかりあって美味しかった。そして友人の頼んだマトンのキーマカレー、これが今回一番の当たり。

前回テイクアウトで頼んだパニール(コッテージチーズ)のカレーはメチャクチャ美味しかったので、また近いうちに他のカレーも食べてみないと。
 IMG_20181021_175634

この日は無性にロティチャナイが食べたくなったのでソラリスへ。
IMG_20181107_101824
本当はソラリス入口のRavi'sに行こうかと思ってたら、この日はまだディパバリのお祭り中だからかシャッターが下りていて、確かこっちにもお店あったな、という事で行ってみたらこちらは営業していたので初めて入ってみた。
IMG_20181107_102407
注文したのはテ・シ・コソン(ミルクティー砂糖抜き)とロティチャナイ。

ここはカレーは1種類だけだった。まあロティチャナイはほぼほぼ何もつけずに食べるのが好きなのでいいんだけど。どこで食べても焼き立てなら普通に旨い。カロリー高いらしいけど・・・

合計3.4リンギぐらいだったかな。ごちそうさま。
 

カレーが美味しいお店はたくさんあるけど、タンドリーチキンに関してはあまり満足できるお店が見つからないので、ちょっと遠出して美味しいと評判のこちらのお店に行ってきた。

場所はKLとAmpangの境、自分にとってはほとんど行ったことないエリア。小さなホーカーセンターの中にお目当てのお店発見。


営業時間が夜6時から12時で、6時過ぎにお店に着いたのでお客さんもまだまばら。

これは焼き立てのタンドリーチキンが食べられるかと期待してカレーやナンと共に注文、少し待っていると自分のテーブルにやって来たのだけど・・・
IMG_20180103_192224

熱くない。ぬるい。マジかこれ。しかもパサパサ。かなり期待していたので、高低差で耳キーンなるぐらいの失望感。
IMG_20180103_192219

まだKLで本当に美味しい!と思えるタンドリーチキンが見つからない。マラッカまで行かないと美味しいタンドリーチキンは無いのかなぁ。。。


 

1 Utamaに入っているバナナリーフカレーのチェーン店。大きなモールの“中”に入っているバナナリーフのお店ってなかなか珍しい。

ランチでプロモーションがあったので平日12時過ぎに行ってみた。

1 Utamaは12時半を過ぎると平日でも駐車スペースを探すのが大変だけど、この日は12時ぐらいだったのですぐにスペースを発見。以前週末1時過ぎに来たときは駐車スペースが見つからずに諦めて帰った事もあるぐらい。。。

さてお店に着くとまだこっちの人にとっては早い時間帯なのでお客さんはちらほらといるぐらい。

注文したのはバナナリーフカレー、ドリンク付き、おかず1品選べて17リンギぐらい。おかずはチキン、カラマリ、小さい蟹のフライなど6種類ぐらいあった中でチキンを選択。
IMG_20180924_121645
カレーは4種類から選べたので、たしかチキンベースのカレーともう一つ何か忘れたけど選択。普通に美味しかったけどご飯の量が思いのほか多くて、危うく後半カレー不足になるところだった。

いわゆる普通のバナナリーフカレーのお店に比べるとおかずも量多め、だから当然値段も高め。味は正直それほど変わらず。

バナナリーフカレーを落ち着いたところで、冷房が効いているお店で食べたい人にはオススメかな。
 

Sunway Medical Centreの向かい、まだ新しくてテナントも半分ぐらいしか入っていないモールの中に入っているタンドリーチキンが有名なレストラン。

元々KL Sentralにあった時から行きたいと思っていたら、いつの間にかSunwayに引っ越してたので、この辺に用事があった時にお昼を食べに行ってみた。

お店が入っているのはモールの地上階。このモールは吹き抜けなので店内は冷房が効いてるけどお店の外は冷房無し、でも最近涼しいから外でも全然問題なし。こっちの人は長袖だしね。

そもそもこのお店の事を知ったのが美味しいタンドリーチキンを調べてたのがきっかけだったので、もちろんタンドリーチキンを注文。残念ながらランチセットにはタンドリーチキンは入ってないので単品で。4PCで18リンギ。

ランチセットは5種類、チキン、マトン、ベジタリアン等々あった中でインドのチーズ、パニールを使ったカレーのセットがあったので注文。15リンギだったかな。
IMG_20180921_124326

タンドリーチキンはジュージュー言わせた熱々の鉄板の上にのってやって来た。早速食べてみるとん~美味しい。間違いの無い、このタンドリーチキンの味わい。ただポーションが小さかったのと、ジューシーさにはちょっと欠ける気が。
IMG_20180921_124647
ランチセットのほうはパニールのカレーがまろやかで旨みたっぷり、この日食べた中で一番美味しかった。パニールは作り方簡単そうなので自分で作ってみようかな。


タンドリーチキンはマラッカで食べたのが、マレーシアではダントツで一番美味しかったなぁ。KL近辺でどこか美味しいとこないかな。。。



Subang JayaのTaipan Business Centreというショップロットの中にあるバナナリーフのお店。

お昼ちょっと過ぎにお店に到着。ここはバナナリーフのお店にしては、というと失礼だけど店内に清潔感があり、窓際に座ったこともあって隣とのテーブルとの距離も程よくてリラックスできる雰囲気のお店。

注文したのはバナナリーフカレーとマトンのカレー&イカのカレーだったかな。

カレーは3種類、チキン、シーフード、豆カレーの中からチキンとシーフードを選択。
IMG_20180713_120846

この日は久しぶりに指で食べることに。マジで久しぶり。

だからかも知れないけど、いやでもこのお店のカレーは本当に美味しかった。最初はカレーだけ、その後は野菜も混ぜて食べると酸・旨・甘・塩・苦にもちろん辛味も加わった重層的な味わい。

追加で注文したマトンとイカのカレーも、もちろんバナナリーフのカレーとは異なる味わいで美味。


バナナリーフが8リンギ、マトンとイカも10リンギ、ぐらいだったかな?それにドリンク注文して2人で行って1人20リンギぐらいだった気がする。
 

再訪はもちろんアリアリのお店。