クアラルンプールのゴリ飯

今年も海外旅行無理かな。。。

カテゴリ:-----KUALA LUMPUR----- > IMBI & PUDU

この日は朝からこちらのブーランジェリーで朝ごはん。
IMG20210326081211_00
平日の朝8時過ぎにお店に着くとすでにお客さんが10組以上いて朝ごはんを食べていた。サラリーマンやOLさんっぽくは無いからこの日休みの人なのかな。敷地内の駐車場もすでに満杯だった。
IMG20210326081309_00
まだ開店直後なのもあって陳列されているパンは普段の半分ぐらい、20種類もなかったかも。パン・オ・ショコラとミニ・クロワッサンをトングで取ってお会計、しようとしたら店員さんにまずはテーブルを確保してね、と言われて奥のスペースのテーブルを確保、そのテーブル番号を伝えてお会計。そういやこのお店はそんなシステムだったな。

パンと一緒にカプチーノを注文して17リンギ。
IMG_20210328_094639
パンはどちらも焼き立てではなかったけどサクサクの食感に小麦の香ばしさが伝わってきて、カプチーノも程よいエスプレッソの量でどちらも美味しかった。

またお昼に来たいけど早めに行かないと混むからなー。次こそはランチセット食べたい。

Low Yatに買い物ついでに久しぶりに行ってみたくなったのでBerjaya Times Square近くの日本のカレー専門店、Careeさんへ。
IMG_20201216_182354
12時過ぎにお店に着いたので他にお客さんはゼロ。日本だと大丈夫かな?と思ってしまうけどこっちは13時過ぎの方が混むから無問題。逆に空いててありがたい。
IMG20201214121838_00
Google Mapの写真を見るとローカルのお客さんは普通のカレーライスを注文している人が多そうだけど、ここに来たら注文するのはスープカレー一択、という事で北海道スープカレー、フライドチキン付きをオーダー。辛さはスパイシー、スープはトマトベースのもので。あと、100%のフレッシュオレンジジュースも。
IMG_20201214_131819
スープカレーは具材がきれいに盛り付けられて見た目にも華やか&美味しそう。具材はメインのチキン以外にもレンコン、ナス、しいたけ、カボチャ、ヤングコーン、パプリカ、人参、ぐらいだったかな。

早速ご飯をスープに浸して食べてみると、トマトの酸味とカレーのスパイスが良い感じ、でも辛い!マイルド・スパイシー・EXスパイシーの選択肢だったからスパイシーを選んだのに、これはなかなかの辛さ。次からはマイルドで良いかも。

色とりどりの野菜はそれぞれローストや素揚げなど処理されていてどれもしっかりと味がして美味しかった。ドラムスティックのフライはカレー用だからなのか、シンプルな味付けで鶏肉の旨味がダイレクトに伝わってくる。

スープカレーが20リンギ、ジュースが8リンギで税込みで30リンギちょっとだったかな。納豆入りのスープカレーもメニューにあるけどトライするのは当分先になりそう。
IMG20201214121722_00

 

この日のランチに訪れたのはずっとブックマークに入れたままだったIMBIとPUDUの境目にあるこちらの中華料理のお店。
IMG20201127132641_00
平日のお昼13時過ぎにお店につくと奥の方に一組いるだけで暇そうな雰囲気。お店の人もやる気が無いのか英語が出来ないのか、またまたこのご時世からか、無言でテーブル席に通され3メートルぐらい距離を取られながら注文。

お店の名前が「水餃大王」なのでそりゃ餃子を食べないと、ということで白菜、セロリ、羊肉など10種類ぐらいある中から胡椒餃子という一品を注文。あとは四川料理の定番、麻婆豆腐。

餃子って確か北京あたりの料理で普通の四川料理屋でも餃子って出てくるんだっけ?ま、餃子と麻婆豆腐が一緒に食べられるのに文句なんて言うつもりは全く無いけど。
IMG_20201128_105221
まずやってきたのは麻婆豆腐。KLでも四川料理のお店では必ず頼む大好きな一品だけど美味しい麻婆豆腐が食べられるお店は半々ぐらいの確率なのでこのお店はどうかなと思ったけど、ここのは美味しい!口に入れた瞬間から辛味がガツンと感じられて、その後に華山椒の痺れ、そして旨味がやってくる。辛いのが苦手な人にはちょっと厳しいかなというぐらいの辛さ。
IMG_20201128_105413
そして次にやってきたのが胡椒餃子。こちらは胡椒が入っているはずだけど、麻婆豆腐の唐辛子と華山椒で口の中もバカになった状態で食べたのでイマイチ胡椒の辛さが感じられず。。。少し落ち着いてからも特にパンチの効いた胡椒の香りはしなかった。

水餃子自体は美味しかったけどまたここに食べに来たい、という程でもなかったような。お店の名前になるぐらいだから美味しいはず、とちょっと期待しすぎたのかも。


 

都心に出てくる機会があったのでせっかくなら人気店に行ってみたい、CMCO真っ只中の今なら待たなくていいかも、という邪な思いとともに月曜日に訪問。
IMG_20201109_121624
こちらのお店のレビューを見ると1時間待ちは当たり前、みたいに書かれていて、ちょっとそれは勘弁してくれと思ってずーっとGoogle Mapのブックマークに入れていながら今まで未訪問。

12時15分にお店につくとテーブルには数組のお客さんが座っていたけど誰もまだローストポークがサーブされてない。情報通り12時30分からサーブがされるみたい。

注文するお客さんは前に3組ぐらい並んでいて、5分ほど待って注文、テーブル席に座って10分ほど待っていると12時半過ぎにローストポークがやってきた。邪な思いが通じた!
IMG_20201109_122103
注文してる横でローストポークがスライスされていくところ。いつか丸々一枚買ってかぶりつきたい。
IMG_20201109_123544
まずはローストポークを一切れ食べてみると・・・何これ!美味しい!評判の高さから自分の中の期待値が上がりまくっていたのでどうなることかと思ってたけど、その期待を上回る美味しさ!外側のクリスピーで香ばしい皮の部分、中のお肉の柔らかさと溶けるような脂身、そしてそれを一緒くたにして食べると本当に美味しい。Google MapのレビューでBest in townとの評価が並ぶのにも納得、個人的にも今まで食べたローストポークの中でベストなものだと思う。

チキンライスは出汁の香りがいい感じ。でもチキン用の甘い醤油ソースの味がちょっと強め。ローストポークも塩気があるので次行くときはライスはソース無しにしてもらってもいいかも。


そんな訳で念願のローストポークは非常に満足のいくめちゃくちゃ美味しい一品だった。脂身たっぷりなので身体のことを考えると頻繁には来れないけどまた忘れた頃に、且つコロナが落ち着く前でお客さんが少ない時に行ってみたい。


 

この日は久しぶりにIMBIで晩御飯。
IMG_20200224_193808
お目当てはタイムズスクエアの南側、商店やホテルが並ぶ通りに入っている日本カレーの専門店。お店に入った途端に雨が降って来て、雨が降ると行きにくい場所だから助かった。。。

メニューは丼物やおつまみなどもあるけど、メインはスープカレー&カレーライス。スープカレーは日本でも北海道でしか食べたことがなくて久しぶりに食べてみたくなったので、スープカレーのフライドチキン入りをスパイシーで注文。
IMG_20200224_233156
10分ほどしてやってきたのは北海道で食べたような見た目の、野菜がたっぷり入ったスープカレー。レンコン、オクラ、茄子、パプリカ、しめじ、カボチャ等々。どれも一度グリルされているので旨味が凝縮していた。

カレーはスパイシーを注文したのでなかなか辛かったけど、トマトベースで酸味がありながらもコクがあって、ご飯にもよく合う美味しい味付けだった。

フライドチキンはメニューを見た時にFried=炒めてるのかな?と思ったら日本のから揚げのような下味がついてカラッと揚がっていて、そのまま食べても美味しいものなのでカレー、ご飯と合わせて食べてももちろん美味しく頂いた。


満足してお会計をしたら、雨の日のプロモーションで30%オフになって20リンギが15リンギぐらいになって申し訳ないぐらい安くなってしまったので、また今度はカレーライスを食べに行きたい。

雨の日のプロモーションはGrabもぜひ見習ってほしいw
IMG_20200224_233110

IMG_20200224_232904

IMG_20200224_233028
鍋物もあるんだ。

 

この日のランチはIMBIにあるスパイス・ガーデンというインド料理のお店に行ってきた。
IMG_20190317_131539
日曜日のお昼12時ぐらいに行くとまだ早かったから先客は1組だけ。内装はとても綺麗
IMG_20190317_131325
こちらは北インド料理=濃厚なカレー&ナンという、日本で一般的なインド料理が楽しめるお店なのでその辺を中心に色々と注文してみた。
IMG_20190317_124214
前菜として注文したのが↑の一品。サクサクのパンケーキ、細かく刻んだ野菜、豆などとヨーグルト、ミントソースを和えたモノ。前菜にピッタリ。美味しかった。
IMG_20190317_123853
タンドリーチキンのハーフピース。香ばしくて柔らかくてジューシー。クアラルンプールで食べたタンドリーチキンの中では一番美味しかったかも。
IMG_20190317_124443
手前がマサラティッカ・パニール・カレー。左がマトンのカレー。

どれも美味しくてお腹いっぱい、満足いくランチだった。

注文時に、コリアンダーが苦手なので抜いてくれ、と伝えると容易い御用です、とでも言わんばかりに笑みを浮かべながら頷いていたホールのリーダーっぽいおじさんが、約15分後にはこれまたトビキリの笑顔でパクチー入りのタンドリーチキン、カレー、ナンを持ってきたのには笑ってしまったw まあちょっとの量だったので大丈夫だったけどさ。


Bukit BintangのLOT10から歩いて10分ぐらいのところ、IMBIのTimes Squareの脇のショップロットにあるハンバーガー屋さん。

行ったのが平日12時前だったので、まさかのお客さんゼロ。でも注文してハンバーガーを待っていると続々とお客さんが入ってきて一安心。広い店内に1人はさすがに落ち着かない。。。

注文したのはお店のスタンダードっぽい、American Classic。
IMG_20180131_130005
パンはふわっとした食感、パテはしっかりとグリルされてスモーキーな香りがして美味しいハンバーガーだった。他のハンバーガー屋さんと比べると個性が弱い気もするけど、まあそれはスタンダードなハンバーガーを頼んだから仕方ないし・・・


ガーリックの効いたバーガーや激辛バーガー、ローズマリーを使ったバーガーもあるみたいなのでまた行ってみないと。

 

Bukit Bintangの隣、IMBIにあるブーランジェリ・カフェ。
IMG_20181009_124329

パンを買いに行くついでにランチをば、という事で12時過ぎに到着。お店の前の通りに駐車スペースが1台分空いたのでラッキーと思って停めたら、すぐに男がやってきて5リンギとられた。高い。


Bukint Bintangから歩いて来れない訳ではないけどそこそこ遠いし、この辺はオフィス街でもないのに店内はお客さんでいっぱい!

ここでの注文の流れは、

1.テーブルを確保、テーブル番号を覚えておく
2.”Occupied”のボードをゲットしてテーブルの上に置いて席を離れる
3.パンを選ぶ、もしくはカウンターで注文、支払いをして、テーブル番号を伝える
4.テーブルで料理、ドリンクを待つ

こんな感じ。

自分は予習不足が響いてオーダーを失敗した。というのもカウンターの上のメニューにはピザやから揚げなどのサイドメニューしかなかったので、こんなもんかと思ってパンの陳列にあったバゲットのサンドウィッチとパンを購入。
IMG_20181009_123958

でも後でよく見ると、カウンターのテーブルの上にランチメニューがあって、目線を下げるとそこにパスタやらハンバーガーのメニューがあったのね。サンドウィッチを食べてる時に店員さんがパスタをサーブしているのを見てようやく判明。

でも購入して食べたツナ・サンドウィッチは、バゲットがカリカリな上にセサミがたっぷりで香ばしくて美味しかった。バゲットも好みの食感、食べ応えがあって美味しかった。
 IMG_20181009_122540

そんな訳でまた今度はちゃんとしたランチセットを食べに行こう。

バクテー・・・むかーしむかしにシンガポール出張が多かった同僚に日本で作ってもらったモノが微妙だったこともあって、こっちに来てからも食わず嫌い気味だったのがバクテー、中国語で肉骨茶。

お茶は入ってないけど。



ただ先日インドネシアに行ったときに食べたバクテーが思いの外美味しかったので、本場のももしかしたら美味しいんじゃないかと思い、まずはバクテーといえば名前の出てくるこちらのお店に行ってきました。

人気店で中国の団体客がバスでやって来る、と他所のブログで読んだのでお昼12時ちょっと前にお店に到着。

IMG_20180829_114526
お店に入ると、とはいってもオープンスペースだけど、まだお客さんは2~3割の入り。その半分ぐらいが日本人だったと思う。ガイドブックにも絶対書いてあるんだろうな。


注文したのは野菜入りのバクテーと青菜のピリ辛炒め。お一人様だったけど、バクテーも一人から注文できるのがありがたい。

10分ぐらい待っているとバクテーが目の前に。土鍋は年季入ってそう。
IMG_20180829_115127

まずはスープを飲んでみると、ん~美味しい♪ 豚肉の旨みと様々な漢方(スパイス)の色んな味わいが合わさって滋味深いスープ。

豚肉はスペアリブが3~4個、そしてモツが何種類かゴロゴロ入ってたかな。
IMG_20180829_115301

自分はバクテーは醤油ダレと唐辛子を別皿に用意して、豚肉はそのタレにつけて食べてる。スープにタレを入れる人もいるらしいけど、どっちがローカルの人の食べ方なんだろ?まあどっちでもいいっちゃいいけど。
IMG_20180829_115307

豚肉はほろほろと骨周りから身がとれて美味しかったけど、サイズ的にはちょっと小さめ。

野菜は白菜、エノキダケ、マッシュルーム。これもまあまあ。

正直言うとこの前ジャカルタで食べたバクテーの方が数倍美味しかったな。たぶんクアラルンプールにも美味しいバクテーのお店はたくさんあるだろうから、ローカルの人に教えてもらわなければ。


青菜のピリ辛炒めは美味しくてご飯がすすんで仕方ない・・・かと思いきやまさかのご飯がマズい!
IMG_20180829_115107
マレーシアに来てここまで白ご飯が臭うと感じたことがないぐらいの、ちょっと食べるのに苦痛を感じるマズさで、人生初のご飯ギブアップ。泣く泣く青菜だけを完食。


再訪は・・・日本から友人が来た時にバクテーをここで食べたい!ってリクエストがない限りはないかなー。