クアラルンプールのゴリ飯

今年も海外旅行無理かな。。。

カテゴリ: -----SUBANG JAYA-----

久しぶりのSS15、他にも行きたいお店があったけどSS15といえばやっぱりここに最初に来てしまう、おそらくこの巨大ショップロットの中で一番訪問した回数が多いホーカーセンターに入っているこちらのチャーハン屋さん。
IMG20210219124340_00
いつものチャーシューチャーハンのBigを注文、8.50リンギ。以前はキャッシュオンリーだったけど今はGrab PayとTouchNGoのeWalletが使えるようになってた。

相変わらず人気のようで、他のテーブルやデリバリーの先客分のチャーハンが出来上がるのを待って、10分ちょっとしてチャーハンがやってきた。
IMG_20210219_163055
相変わらずの絶妙な味付けのチャーハンで、甘辛いソースとチリソースの酸味に食欲をそそられる。ジャンキーな味付けなので毎日食べたら飽きるけどたまに無性に食べたくなる味。

ここのホーカーセンターでチャーハン以外を食べたのはいつだろう。。。

たまに食べたくなるパンミー、Super KitchenJojoKinKinFancy Mee、そしてここSabah Chilli Pan Meeがここ2-3年で通っているパンミー屋さん。このお店はサバ州のパンミーとの事だけど正直何がどうSabahなのか全然分からない。。。結局美味しけりゃいいんだけど♪
IMG20210219205939_00
注文したのはもちろんドライのチリパンミー、麺は細麺で。
IMG_20210220_161413
具材は豚ミンチ、イカンビリス、フライドオニオン、半熟卵、そしてテーブルのカウンターに置いてある"Seriously Spicy”と警告された唐辛子。お店の商品を説明するのに”Seriously"を使うのはなかなか無いと思う笑

さっそく麺と具材を混ぜ混ぜして食べると旨味と辛みのバランスが良い、程よくジャンキーな味わいで美味しく頂いた。

パンミー屋さんに行くといつもドライばかり食べてしまうので、いつかスープも食べようとは思うものの結局ドライばかり頼んでしまう。これって自分のにとっては天下一品とこってりのような関係と同じかも。選べる楽しさは麺の太さのみ。。。

 

MCOが少し緩んだ頃に久しぶりに出社して、その帰りに寄ったのがSS15の炭家。2020年は行く機会が無かったので余裕で一年以上振り。
IMG20210219205924_00
金曜日の8時ぐらいに予約をせずにお店に入るとほぼ満席だったけどなんとか滑り込みセーフ。お客さんはほとんど地元のチャイニーズだったと思う。ちょうどMCOの規制が緩んだ直後の週末だったから余計に混んでたのかも。

前回は豚バラなども食べた気がするけどこの日はせっかくなのでほぼ鶏肉オンリーで、ネギ間、もも、せせり、つくね、菅(心臓の血管)、ささみ梅などを注文。ここは串一本から頼めるからうれしい。
IMG_20210220_161350
IMG_20210220_161328
IMG_20210220_161239
ささ身はジューシー、せせりは弾力ある歯応え、菅は脂が乗っていてそれぞれの特徴を楽しめた。
IMG_20210220_161257
IMG_20210220_161208
軟骨入りつくねをタレで注文するのを忘れていて塩のつくねだったけど、それが意外と美味しかったのが今回の収穫。お酒には塩つくねの方が合うかも。

ビールなどお酒3杯、焼き鳥10本ぐらい食べて120リンギぐらいだったかな。ご馳走様でした!


久しぶりのSS15、この日はAtriaにあるローストポークの人気店の支店がここSS15にオープンしたらしいので行ってきた。
IMG20201221125916_00
Atriaのお店もMCOが始まってから全然行けていないので、Boon Signatureのローストポークは久しぶり。平日の12時過ぎにお店に行くと・・・一番乗りだったみたい。近くの大学が休校なのかな?人通りも少なかったから仕方ないのかも。

注文したのはローストポークとチャーシュー&ドライヌードル。それにお惣菜2品と目玉焼き、ドリンクがついてくるセットを注文。
IMG_20201223_202714
10分ぐらいして待ちに待ったBoon Signatureのローストポークがやってきた。。。あれ、脂身だけ?お箸で一切れ持ち上げてみても以前のようなトロトロ加減は皆無でまだ弾力すらある状態。比較的肉が多い一切れを食べてみても作られてからかなり時間が経っているのか、外皮もクリスピーというよりただ硬いだけ、脂身も柔らかくなくて全然ダメだった。
IMG20201221123700_00
それとは反対にチャーシューはちょっと固めの焼き加減で味付けも申し分なし、とても美味しかった。お肉を2種類注文しておいて良かった。。。あとワンタン麺もいい歯応えと味付けで普通に美味しく頂いた。


もう一回本店の方に行ってみて、ローストポークが本店でもダメだったらもう次は無いなぁ。そういえば本店も当たり外れがあったのを思い出した。美味しい時は本当に美味しかったのになぁ。。。
IMG20201221123242_00



 

1週間以上前からずっとソムタムが食べたくて、この日のお昼は初訪問のタイレストランへ。
IMG_20201027_131905
場所はSS15の近く、大きな病院の向かいのショップロットに入るこちらのお店。CMCO期間中なのでお客さんの入りも疎ら。
IMG_20201027_125925
メニューを見るとソムタムが何種類かあったので、その中からSom Tam Pla Raというフィッシュソースを使用したソムタムをスパイシーで注文。フィッシュソースということはナンプラーなのかと思って何も考えずに頼んだけど、食後に名前を調べてみたら、

ソムタムプラーラーは「プラーラー」と呼ばれる調味料を使います。プラーラーは小魚を塩と麹に漬けて発酵させるので、ものすごい臭いがします

との事。たしかにナンプラーよりは魚の匂い、クセが強かったけど普通に美味しく頂いた。辛さもなかなかのモノでシンハービールでソムタムを流し込みたくなるのを昼休みだったのでぐっと我慢。。。
IMG_20201027_125826
もう一品注文したトムヤム・チャーハンは美味しかったけどこちらもかなり濃い味付けで、白ごはんが欲しくなった笑

ドリンクは注文しなかったらなぜかレモネードが出てきて、それでソムタムの辛さとチャーハンの塩辛さを紛らわせながらも美味しく完食。
IMG_20201027_131304
でもまだ口の中がヒリヒリしてるな、と思っているとアイスクリームを出してくれてこれを食べてようやく口の中が落ち着いた。セットメニューじゃなかったのにドリンク&デザートが出て来たのは嬉しいサプライズ。

ソムタム12.50リンギにチャーハン9.50リンギで合計24リンギちょっと。ソムタムは美味しかったので次は他のメニューと一緒に食べてみたい。


 

お昼に太った鳥にラーメンを食べに行くとCMCOでお昼はテイクアウトのみ、イートインは夜だけとの事なのでタイパンまで行ってちょっと気になってたこちらのお寿司屋さんへ。
IMG_20201021_133850
CMCO直前に夜に訪問したらお店の外までお客さんが並んでいたから諦めたけど、この日は待つことなく入店。

お得なランチセットもあったけどせっかくだからお寿司を食べてみたくて「竹にぎり」を注文。それだとまだお腹に入りそうだったのでソフトシェルの手巻きも追加で。
IMG_20201021_132918
竹にぎりは9貫で内容はサーモンx2、マグロ、ハマチ、イカ、タコ、ウナギ、海老、卵。海老と卵が乗っている謎の赤いボックスを板に固定する「糊」として白米を使うセンスはどうかと思う笑

この中で全然ダメだったのがイカで、それ以外はこの値段(25リンギ)で食べられたら御の字だな、という感想。マグロがこの値段にしては意外と良かったので次は単品で注文してマグロ尽くしでもいいかも。ただシャリがかなり小さかったから調整してほしいけど、シャリをもう少し大きくして、って言ったら極端に大きくなりそうな予感。。。

追加注文したソフトシェルの手巻きはサクッとしたソフトシェルとトビコのプチプチとした食感が良い感じ、でも味はまあまあ。

竹にぎり25リンギ、手巻き7リンギ、熱いお茶2リンギで税込みで36リンギ強だったのでまあこんなもんかな。次は単品メニューからマグロ、そして他のネタも食べてみたい。

IMG_20201021_133909

 

またCMCOに突入するとの事で、お昼に食べに行ったのは鼎泰豊。2か月ぶりぐらいにお店に行くとメニューがQRコード読み取り式に変わってた。読みにくいけど仕方ない。 平日の13時半ぐらいだったけどお店の中は8割ぐらい埋まってた気がする。みんなCMCO前の駆け込みなのかもしれない。今回はCMCOに入ってもイートインが完全に出来なくなる訳ではないのだろうけど。。。 注文したのはXLBこと小籠包、そしてSpicy Shrimp Wantanのドライヌードル。 IMG_20201013_132621
まずは小籠包、当たり前だけど蒸し上がったばかりの熱々でいつもの美味しさ。小籠包はご飯もいらずそれだけで料理として完成してるのが良い。 IMG_20201013_132426
前回注文して個人的には甘さが強すぎた担々麺は避けて、今回注文したのはスパイシー海老ワンタンヌードル。ちょっと酸味の効いた食欲のそそる味付けで、麺はコシはそれほどないけど柔らかすぎず食感も良い感じ。海老ワンタンはツルンとした食感でこちらも美味しかった。 これにお水を頼んで全部で42リンギ。良い値段するけど値段と満足感にそれほど差が無いのでやはりたまに来たくなるお店。マレーシアの鼎泰豊は世界的にもコスパが良いらしいので日本に帰ったらマレーシアの値段と比べてしまうから絶対行けなくなりそう。

夜にタイパンに来るのは久しぶり。8時過ぎだったけどめちゃくちゃ混んでて、新寿司に行こうとしたらお店の外で10人ぐらい並んでいたのでパス。みんな地元っぽいチャイニーズの人だった。人気あるな~。

そんな訳でぶらぶらと歩いて以前お昼に行ったことのあるタイのヌードル屋さんへ。こちらもチャイニーズのお客さんがほとんど。少し足を引きずったおっちゃんも相変わらず元気そう。

注文したのは前回食べたアユタヤヌードルとBBQポーク、レモングラスティー。
IMG_20201013_204233
まずやって来たのはBBQポーク。。。お肉の味付けがほとんどエバ×焼肉のタレなのはなぜ???チリソースをつけてわずかに韓国からタイに近づいたけどほとんど普通の焼肉だった。美味しかったから別に良いんだけど。
IMG_20201013_204508
続いてアユタヤヌードル。酸っぱ甘辛いけどなぜか美味しいスープは相変わらず、でもこの日は麺の茹で加減がちょっと残念だった。大根の輪切りに豚肉のミンチ、揚げラード、もやしなどなど具沢山で、後半はナンプラーとチリビネガーを追加して美味しく完食。

大好物のソムタムがメニューに無いのでおっちゃんに聞いてみたら忙しい時は作れないけど暇なときは作るよ、との事なので時間を見計らって行くべし。

IMG_20200728_131124

 

久しぶりのSS15、フィッシュヘッドカレーのお店に行ってみたらお一人様には量が多すぎるみたいだったので、ぶらぶらと歩いて見つけたこちらのタイレストランがランチメニューがお得そうで入ってみた。
IMG_20201005_133847
お店のメインはタイスキのようだけど、平日のお昼という事もあって他のお客さんはフライドライス、ヌードル、ガパオライスなどメニューの中の一般的なタイ料理を食べてる人が多かった。パッタイみたいなヌードルはあるけどパッタイではないようなのでご飯のメニューからトムヤム・フライドライスを注文。9.90リンギ。
IMG_20201005_132424
10分ぐらいして目玉焼きののったフライドライスがやって来た。味付けはどこがトムヤムなのかイマイチ分からないけど普通に美味しい。チリソースは近くのホーカーセンターの大好きなフライドライス、Uncle Soonのチリソースと同じ、ショウガの効いた辛酸っぱいソースでフライドライスとは抜群の相性。
IMG_20201005_131505
お肉は無難にチキンがそこそこ入っていたけどボリューム的にはもう少し欲しいかな。+数リンギでソムタムがついてくるとソムタム好きにはありがたいんだけどな。そもそもソムタムがメニューになかったけど。。。
IMG_20201005_133758


 

この日はSS17、こちらのブログを見ていつも通り過ぎるだけの小さなショップロットのラーメン屋さんに行ってきた。
IMG_20201009_133035
メニューを見るとラーメンは全て鶏がらをベースとしたスープであっさり醤油や濃厚な鶏白湯のラーメンがあったので、この日はスタンダードの醤油清湯(Chintan)を玉子とチキン入りで注文。
IMG_20201009_130028
10分ぐらいしてやってきたラーメンは澄んだ醤油系のスープで鶏ガラの出汁もしっかり感じられて普通に美味しかった。醤油の味がそれほど濃くないのも自分の好みに近くて嬉しい。麺はちぢれ麺、具材はチキンのチャーシュー、味玉、きくらげ、青ネギ。チキンは最後に炙って表面にパリッとした食感を出すなど細かいこだわりもあり、玉子も半熟でちゃんと味がついていたのも日本のラーメンっぽい。
IMG_20201009_131740
麺はストレートの方がスープに合いそうだったけど硬めの茹で加減で美味しかった。

お店の人によると商品自体はハラル認証は受けてないけど原材料はハラルのモノを使っているのでマレー系の人も食べられるらしい。この日はチャイニーズのお客さんしかいなかったけど。(醤油や細かい原料へのアルコール、豚由来の有無は不明)
IMG_20201009_130319
美味しかったので次は鶏白湯のラーメンを食べに行きたい。


※CMCOに入って再訪してみたところ、お昼はテイクアウトとデリバリーのみの対応で、夜はイートインができるみたい。お昼に食べに行けないのは残念。。。

カレーも!
IMG_20201009_131541

 

またまたSS15でランチ。この日は同僚に教えてもらった新しいレストランへ。
IMG_20200812_132029
LRTの駅から歩いてすぐのところに出来たBeef Noodleのお店。チャイニーズがオーナーのビーフヌードルのお店だけどタイ料理という事になってるらしい。ハラル対応できそうだけどしてるのかは不明。お客さんはほとんどが地元のチャイニーズだった。

もちろんだけどお店のおすすめはビーフヌードルなのでその中からMedium Rare Sliced Beef & Beef Ballを注文。Noコリアンダーで。麺は3種類から選べたのでタイのライスヌードルを選択。Egg Noodleはタイからの輸入が滞っているようで売り切れとの事。残念。
IMG_20200812_130911
10分ほどしてやってきたのはかなり濃い色合いのスープのビーフヌードル。まずはスープを飲んでみると見た目ほどではないものの甘味が強めの醤油ベースのスープだった。日本で牛骨ラーメンを食べに行った時も確かこんな感じだった気がする。

美味しいけどやはり豚骨や鶏ガラのスープに比べると味的には一つ落ちる気がする。だから牛骨のラーメンって日本でもそれほど受け入れられていないのかも。甘さを強調するのはそれが無いとクセ、臭みが強すぎるのかな。

ライスヌードルは適度な硬さがあって良い食感。薄くスライスされた半生の牛肉もマレーシアではまだ食べられる方だと思う。ビーフボールは自分的にはナシかな。これは豚や鶏、魚のボールの方が圧倒的に美味しい。

またEgg Noodleが食べられるようになったら行ってみたい。
IMG_20200812_130634


IMG_20200812_130201 (2)


 


IMG_20191120_140638
この日は星乃珈琲店に行ったことが無い、カツカレー好きなチャイニーズの同僚を連れてランチ。

13時過ぎにお店に着くと結構お客さんが入ってる。場所柄日本人は少なく地元のチャイニーズがほとんど。

カツカレー好きな同僚はもちろんカツカレーを、自分はパスタを注文したことが無かったのでサーモンとわさび・クリームパスタを注文。
IMG_20200811_141214
パスタはアルデンテではないもののマレーシアで食べた中ではまともな茹で加減だと思う。ボリュームはちょっと少なめ。クリームソースはバターのリッチな香りがして美味しいけどワサビの香りはかなり抑えめかな。サーモンは3枚、薄いスライスなので食べ応えはイマイチだった。

同僚はここのカツカレーは以前食べたものよりルーが濃厚でご飯も美味しかったと満足してくれたので何より。


ここはドリンクが高いしメインのみしか出てこないのでちょっと値段が張るイメージ。プラス8リンギぐらいでサラダかスープとドリンクがついてくれば嬉しいかも。
 

最近よく行くTaipanでこの日はベトナム料理のレストランへ。
IMG_20200806_131529
お店の名前からフォーの専門店かと思いきや意外とご飯系のメニューも充実してた。でもお目当てはもちろんフォーなので、何種類かある中からお店オススメのマークがあったポークリブのフォーを選択、そして海老の生春巻きも。もちろんどちらもパクチー抜きで。

10分ほどしてフォー&生春巻きが目の前に。
IMG_20200806_130028
まずはフォーのスープを飲んでみるとあっさりした味わいだけど美味しい。鶏ガラかな?具材はポークリブ、ミートボール、ネもやし、ネギ、レタス、そしてぶつ切りのニンジン・・・なんで?

ポークリブやミートボールは唐辛子の入った醤油ダレにつけて食べると良い感じ。ポークリブは骨まで柔らかくなって細かく砕かれた骨が口の中に入って来たのはご愛敬。ライスヌードルはツルンとした食感で茹で加減も特別柔らかいって事もなく美味しく頂いた。
IMG_20200806_130034
生春巻きは甘い醤油ダレにつけて食べると、中はこれまたライスヌードルがたっぷり、あとパクチーは入ってなかったけどドクダミの香りが良いアクセントになっていた。


美味しかったけど昨年ホーチミンで食べた美味しいフォーに比べると確実に味は落ちる。。。もしかしたらクアラルンプールで美味しいラーメンよりも美味しいフォーを探すほうが難しいのかも。探してみようか。

IMG_20200806_123950
IMG_20200806_123826
IMG_20200806_123709



 

この日のお昼はTaipanにあるタイ料理屋さんへ。
IMG_20200728_130957
この辺かな?と思ってショップロットを歩きながら探したけど細長いお店で一度通り過ぎてしまったみたいでUターンしてやっとお目当てのお店を発見。都心にある日本のラーメン屋さんみたいな狭さ。壁沿いのテーブル席(全部の席が壁沿いだけど)に座るとなんだか懐かしささえ感じる。
IMG_20200728_132604
訪問する直前に調べていたGoogle Mapのレビューでトムヤム・アユタヤヌードルの評判が良かったのでそちらのレギュラーサイズを注文。ドリンクはレモングラスティー。
IMG_20200728_131715
5分ほどしてヌードルがやって来たのでまずはスープを飲んでみると、酸っぱ・辛・甘・旨いタイ独特のあの美味しさ(とMSG)が詰まったスープで、さっぱりした味付けながら旨味十分で美味しかった。

麺は平打ちのビーフン、具材は豚肉、ミートボール、揚げラード、玉子、ナッツや青ネギ、なぜか大根のスライスも入っていてなかなかのボリューム。天敵パクチーが入ってなかったので更に好印象。

テーブルにザラメや唐辛子、チリソースがあったけどこのままで十分美味しかったのでそのまま何も足さずに完食。お会計は10.50リンギとドリンク2.90リンギで計13.40リンギ。

パッタイは無いの?と聞いたら今度始めるらしい。美味しかったし値段も手ごろなのでまた来よう。てかTaipanはタイ料理のお店が多いなぁ。


お店の名前、Yummy=美味しい、というのは分かるけどTummyって何じゃい?と思って調べてみたら「お腹」のことで“Yummy in my tummy”で美味しかったという意味になるんだそうな。

IMG_20200728_131124

 

Empire Shopping Gallaryに行ってぶらぶらとランチの出来るお店を探していると鼎泰豊は外にまで行列、星野珈琲店も賑わってる一方で以前行ったことのあるお店がクローズしていたりと普段よりもお店によってその差を大きく感じる中、こちらのお店は比較的空いていたので久しぶりに入ってみた。モール屋内のエリアにも空席があったけどソーシャルディスタンスの為に外のテーブルに案内された。
IMG_20200727_140120
お手頃値段のパスタなどもあるけど、ここに来たらバリ料理のセットが食べたいのでそのメニューの中からSiam Bumbuを注文。

15分ぐらい待ってランチセットがやって来た。。。しまった。ここのチキン、サイズがバカなんだった。
IMG_20200727_133804
注文したSiam BumbuはBalinese Roasted Chicken with Lemongrass Marinate、レモングラスでマリネしたバリ風ローストチキン。馬鹿デカいチキンの他には青野菜の炒め物、サフランライス、野菜の和え物、チリソース、パリパリのせんべい等々。

チキンはレッグと胸肉の部位、レッグは適度に脂がのっていて、胸肉はお肉のジューシーさを堪能。レモングラスのマリネが分厚い胸肉にはちょっと味付け的に物足りなかったのでチリペーストを追加して美味しく頂いた。

野菜2品はおそらく以前訪問した時と同じメニューだったけどどちらも好みの味付けで、ご飯もサフランの香りが良い感じでほぼほぼ完食。

++で40リンギちょっと。いつものランチの2倍以上の価格でボリュームも2倍弱、満足度は・・・2倍弱ぐらい?次はチキン以外のランチセットにしないと胃袋に限界が。。。
IMG_20200727_131349



お昼前にGoogle Mapでレストランを探していたらこんなところに・・・というエリアにポツンと一軒のお店があったので評判も良さそうだし早速行ってみた。
IMG_20200722_134436
SS15の西のヘキサゴンの形をした住宅街、その中にある小さなショップロットの中に入っているレストランで、平日の1時過ぎにお店に行くとチャイニーズでほぼ満席。ちょうど小さなテーブルが空いていたのでそこに案内された。

一人で量が多いかなとも思ったけどフィッシュヘッドカレーとモヤシ炒め、ライス、お茶を注文。カレー、もやしはサイズ小で。
IMG_20200722_132730
まずはもやし炒め。シャキシャキの食感と絶妙な味付けのところに揚げた塩漬け豚の塩気が良いアクセントで美味しい。これだけでご飯一杯イケそう。
IMG_20200722_132705 (2)
そしてフィッシュヘッドカレー、ご飯にカレーをかけて食べると辛さは控えめ、まろやかな味わいで具材も魚の他に茄子、オクラ、お揚げが入っていて美味しい!残念ながらフィッシュヘッドの姿は見つからなかったので正確にはただのフィッシュカレーだけど色んな部位から出汁がカレーに出てるんだったら問題なし。

メニューをよく見たら小サイズのカレーでも32リンギしたけど、お会計をしたらカレーが20リンギ、もやし炒め10リンギ、お茶2リンギで32リンギだった。カレーはお一人様用にしてくれたのかも。多謝!

海老の料理も美味しそうなのでまた次は大人数で行ってみたい。

IMG_20200722_132122 (2)
IMG_20200722_132132 (2)
IMG_20200722_132155 (2)

 

最近久しく食べていなかったバナナリーフカレーがなぜか突然食べたくなって、以前何度か行ったことのあるTaipanのこちらのお店へ。
IMG_20200721_132155
お昼1時過ぎだったので路上駐車はハナから諦め立体駐車場に車を停めてお店に着くと、座席制限の関係で満席に見えないけど満席。。。先客が1組いたので10分ほど待って奥のテーブルに通された。

お昼のメニューはバナナリーフカレー一択。カレーはチキン、フィッシュ、マトン、ダルの4種類から選べたのでダル以外を、チキンカレー美味しいよ、と言われたからそのチキンカレー(Ayam Peratal、ドライチキンカレー)を追加で注文。ドリンクはソルトラッシー。
IMG_20200721_133527
すでに3種類のカレーがミックスされてしまったのでそれぞれのカレーを味わうという雅で風流な事はできなかったけど、カレーだけで食べても十分に美味しいところに3種類の野菜を混ぜ混ぜ、チキンカレーを混ぜ混ぜ、アチャールをちょこっと混ぜ混ぜしてさらに旨味アップ。チキンカレーは辛さ控えめだったけど、旨味たっぷりのカレーでめちゃくちゃ美味しかった。

バナナリーフの上からご飯が無くなるころになるとお店の人がナシ?と何度か聞きに来たけどお腹いっぱいでノーサンキュー。久しぶりのバナナリーフカレー、美味しかった!

お会計はバナナリーフカレーが8.50リンギ、チキンカレーが7.50リンギ、ラッシーが5リンギで計21リンギ。1人でカレーを追加するとちょっと高くなっちゃうけど美味しかったのでまたもう少しペースを速めにして食べに行きたい。

久しぶりのSS15のホーカーセンター、いつもの美味しいチャーハンのホーカーに行ってみると相変わらず繁盛しているようで、数台あるコンロでの上の中華鍋がカチャカチャ音を立ててご飯が鍋の上を舞っていた。
IMG_20200714_134029
注文しようとすると20分待ちだけでOK?と聞かれたので問題なし、と答えてチャーシューフライドライスの大を注文、8リンギ。
IMG_20200714_133206
・・・結局20分ぐらい待ったかな。番号の書かれたプラスチックのカップをテーブルに置いて待っていたらチャーハンを持ってきてくれた。今はお皿を使わずプラスチックのトレイで提供してるんだ。

約半年ぶりのUncle Soon’s のチャーハンだったけど相変わらずの美味しさに舌鼓。この味は家庭では出せんな~。

この日もSS15、野菜食べないと、という事で経済飯屋へ。
IMG_20200710_133721
ランチのピーク時間を少し過ぎた1時半ぐらいに行ったのでおかずの種類がちょっと少なかったかも。とは言っても余裕で30種類以上あるけど。

前回こちらに来たときは別のカウンターでローストポークを注文したけどこの日は普通に並んでいる料理の中から選ぶことにした。
IMG_20200710_134012
経済飯屋では基本的には肉1種類、野菜2種類を選ぶので、この日もその法則に従って鳥のから揚げの甘辛和えとオクラ、ちっちゃなチンゲン菜を注文。中国茶込みで7リンギぐらい。
IMG_20200710_134259
鶏のから揚げはカラッと揚がったサイズ小さめのから揚げがご飯に合う甘辛い醤油ダレに絡めてあってご飯に合わない訳はない味付け。

オクラ、ミニ・チンゲン菜もあっさりした味付けで野菜を食べてる感を満たしてくれて満足!

何を食べるか迷ったときの味方、経済飯!

 

この日はSubang Paradeのモールに行ったはいいものの、特に行きたいお店が無かったので人がたくさん入っていたこちらのお店へ。
IMG_20200717_134911
洋食のお店だという事は分かったけど色々とメニューがあって迷ったので、お店お勧めと書かれたローストチキンのミールを注文。ミネラルウォーターも頼んで計25.45リンギ。

注文してお支払いをしたらすぐにミールが目の前に。。。なんだか嫌な予感がしながらトレイを持ってテーブル席へ。
IMG_20200717_133323
早速ローストチキンを食べてみると・・・ぬるい。マッシュドポテトも、ニンジンもぬるい。値段が半額ならまだ我慢が出来るかもしれないけど、25リンギでこのクオリティはちょっと厳しい。

肝心の味の方はグレービーがたっぷりかかっているのでそれなりに食べれたけど、ぬるいご飯は勘弁なのでこのお店への訪問はこれが最初で最後。
IMG_20200717_132800



久しぶりのSS15に行くと以前のような活気は無いものの、車の渋滞だけは元の状態に戻っている不思議な状況。。。Le Panossiaに向かうとまだ営業をしていなくて、ホーカーセンターの中に入る人気店、Uncle soonのチャーハンの屋台はテイクアウトのみだったので、そのホーカーセンターの向かいにあるSRK Noodleへ。
IMG_20200522_132007
ここもイートインは間引き営業だったけど席が空いていたので体温を測って個人情報を登録して中へ。

注文したのはいつも注文しているラーメンっぽいヌードル。以前サイズ大を頼んでお腹が膨れすぎたのを覚えていたのでサイズ中を注文。
IMG_20200522_131044
10分ぐらいして店頭の調理場からラーメンがやって来た。スープを飲むと日本の中華料理屋が出すラーメンのような味わい。ワンタンもツルンツルンで美味しい。

ただ今回ちょっと違和感があったのが麺。以前と同じく細麺を注文したのだけど、茹で加減が柔らかいのか麺の種類が変わったのかは分からないけど以前の方が美味しかった。CMCOの影響なのかどうなのか。。。また訪問して確認せねば。


 

MCOからCMCOになって少し経った頃、久しぶりの外食一発目は鼎泰豊。我ながらベタな選択。 IMG_20200519_130802
平日の13時ごろお店に入るとソーシャルディスタンスに配慮してテーブル席半分ぐらいは使えないようにしてあったと思う。お客さんの入りは少なく見えるけどそこそこ入ってた。入口でQRコードをスキャン、個人情報と体温を登録して入店。 IMG_20200519_125955
注文したのは小籠包、そしてドライの担々麵。 IMG_20200519_124948
小籠包はもう何度も食べてるので安定の味、一人で六個をあっという間に完食した。他の点心ならともかく、これだけはイートインじゃないとね。 IMG_20200519_125600
そして担々麵、もう少しスパイシーなものを期待していたけどゴマペーストが効いていてまろやか、甘味を感じる味付け。個人的にはもう少し刺激的な、麻辣味を希望。悪くは無いけど次に麺類を頼むときはちょっと無いかな。 デリバリーも可能なお店だけど、また次もお店に食べに行こ。 


久しぶりにSS15の2 In 1のお店に行ってきた。
IMG_20200313_130537
平日13時ごろにお店に着くと、店頭にチャーシューやローストポークが吊るされていて、経済飯とは別でオーダーができるらしいので、最近食べていなかったローストポークを一人前注文してみた。10リンギぐらい。
IMG_20200313_130616
注文、支払いも経済飯とは別で済ませないといけないのがちょっと面倒くさいけど、メニューが増えるのはありがたい。
IMG_20200313_130643
さてローストポークを頼んだので経済飯からはご飯+野菜メニューから2品を取って、お会計も5-6リンギぐらいだった。
IMG_20200313_131157
ローストポークは皮の部分がカリッと、お肉はジューシーで美味しかったけど、ちょっと塩気が強かった印象。一人でこの量はさすがに多かった。。。

ナスの炒め物は甘辛い味付けでご飯にも合って美味しかったし、水菜?っぽい野菜もわずかにシャキシャキの食感が残っていて、とりあえず野菜食べてる感を得ることが出来てよかった。

経済飯だけに次からは経済的にメニューを選択しようと思わされたランチになった。

 

この日は久しぶりにSS15のホーカーセンターのUncle Soonへ。
IMG_20200217_132318
お昼13時ぐらいに行くとお客さんでいっぱいで、15分待ちらしいけど時間があったのでチャーシュー入りのチャーハン大を注文。

番号の書かれたプラスチックのコップを持って辺りを5分ほどぶらぶらしてからホーカーセンターに戻り、空いている席に着いた途端にお店の人が自分の持っていたコップの番号を見て、おおここにおったんかい、みたいな感じでチャーハンをテーブルに置いていった。案外早く出来上がったのね。IMG_20200222_113639
食べてみると安定の美味しいチャーハン。他にも美味しいチャーハンのお店はあるけどここは特にお気に入り。ソースがオリジナルなのかな?

Grab Foodで頼めないのが惜しいところ。

この日のランチはスバンジャヤのSS15へ。お目当てのタイ料理のお店に向かっていたところ、香港から来た新しいお店で呼び込みをしていたので試しに入ってみた。
IMG_20200211_125802
こちらは店名の通りヌードルのお店で、注文用紙に麺、スープ、具材の注文を書いたらその通りに作ってくれるスタイル。
IMG_20200211_133345

IMG_20200211_133310
スープは3種類、麺は6種類、具材は30種類以上あるのでとりあえず店員さんにお勧めを聞いて、Beef Brisket Sauceというスープと皇帝麺を、具材は適当に豚バラ、ニラ、シイタケを選択。
IMG_20200211_124116
5分ほどしてやってきたのは見た目はほぼほぼ醤油ラーメンのこちらのヌードル。


まずはスープを飲んでみると醤油ベースでちょっと甘味のあるスープ。辛さはミディアム=Less Spicyにしたのでかなり控えめ。日本で食べたことのある牛骨出汁のラーメンのスープに似てる気がする。

皇帝麺は博多の豚骨ラーメンに使うような細麺のストレート。茹ですぎって訳ではないけどイマイチ味がしなかった・・・風邪引いてたせいかも。

具材はシイタケが甘辛く煮込まれていて美味しかったけど、豚バラは茹で時間が短いのか、素材の味そのまま、硬めの食感で自分の好みではなかったのが残念。


もう一回は行って他のスープも試してみたい。
IMG_20200211_123733


 

久しぶりって程でもないペースで鼎泰豊。
IMG_20191001_204639
前回も、そして今回も1対1の送別会。いやー寂しい。 まずは小籠包。後でレシート見たら”XLB*6”。本場上海(てっきり台湾かと勘違い)のピンインではXiao long bao、だからXLB。相変わらずの美味しさ。 IMG_20200215_202436
そして初めて頼んだMayo Prawn=エビマヨ。マヨネーズというよりも練乳を使ってるんじゃないかと思うぐらい甘い味付けで、プリップリの海老の食感は楽しめたけど個人的には甘すぎるかな。 IMG_20200215_202500
そして炭水化物はSpicy Shrimp Wangtang Mee。予想してたよりもピリ辛だったけどここのはそこそこコシがあって味もしっかりしていて安定しているので安心して頼める。 これにポークチョップが乗ったフライドライス、お茶x2で100リンギ。そりゃ一般的なお店に比べると良い値段するけど、ちょこっと贅沢するには本当に使えるお店。


この日のランチはエンパイアギャラリーで久しぶりのバリ料理のレストラン。
IMG_20200203_135522
平日の13時頃お店に行くとほぼ満席と盛況でなにより。
IMG_20200203_135459
メニューを見ると洋食や麺のメニューなど、以前訪問した時には見かけなかったメニューもあったけど、ここに来て洋食メニューを選ぶのはたぶんバリ人ぐらいだと思うので、トラディショナルなバリ料理のメニューからナシ・チャンプールを注文。
IMG_20200203_134433
そういや前回来たときは何も疑問に思わなかったけど、11月にバリに行ったときに豚肉を使った料理が美味しくて、バリ料理って豚肉を使わないわけじゃなくてマレーシアだからこのお店は豚肉使ってないだけなんだ。バリはヒンズー教の街だからね。
IMG_20200206_233145
さてナシチャンプール、鶏肉、イカ、海老、白身魚、鶏つくね、カンクン・バラチャン、サンバル等々、おかずだけでもボリューム満点。甘辛い味付け、そしてパクチー無しで自分の好みにばっちり合って美味しかった。お米の量は少なかったけどおかずの数が多かったのもあってお腹いっぱいに。

税込みで45リンギ強と相変わらず良い値段するけど満足感と値段が釣り合う、良いお店だと思う。
IMG_20200215_202119


この日のランチはSubang Empireへ。 IMG_20200120_141521 向かったのは前からちょっと行ってみたかったモールの2階にあるお店。平日の1時半ごろに着くとお客さんの入りは6割強。マレー系の人もたくさんいたのでハラルのお店っぽい。 メニューはパスタやハンバーガーなどもあったけどナシレマがあったので久しぶりに食べたくなって注文。こちらのはブラックライスとの事。。。32リンギもするけどどんなんやろ。 IMG_20200201_222209 10分ほどしてマレーシアに来て一番高い値段のナシレマ登場。漆黒のライスの周りにチキンカレー、海老の入ったサンバル、キュウリ、ピーナッツ、イカンビリス、そしてゆで卵。 黒米って珍しいのでまずはそれだけで食べてみると、日本米のような粘り気も無ければ、ココナッツライスのような香りやパサパサの食感でも無く、一粒のサイズが小さくてちょっと歯ごたえがあるなかなか面白い食感のお米だった。なんとなく消化には悪そうな感じ。 カレーはチキンのぶつ切りが3-4つ入っていてボリュームたっぷり。欲を言えばもう少し辛め、こってり感があるほうが好きかな。 イカンビリスや海老の入ったサンバルも良いお値段するので、その辺の10リンギぐらいのナシレマで使うものよりはちょっと良さ気なモノを使っていて、特にサンバルは海老の風味が感じられて美味しかった。
IMG_20200120_134545

IMG_20200201_222109

 

この日のランチ、久しぶりに向かったのはSS15のハンバーガー屋さん。
IMG_20200110_130618_1
1時ぐらいにお店に入るとお客さん、ここは豚肉アリなのでほぼほぼチャイニーズのお客さんでいっぱいで、レジで並んでDark Knightというハンバーガー、豚か牛かを選べたので1リンギ追加で牛肉を選択して注文。

他のテーブルのお客さんも待っている人が多くて、10分ぐらい待っていると自分の番号が呼ばれたので受取口へ。
IMG_20200111_191930
このDark Knightはパテとチェダーチーズ、ベーコンビッツが入った割とスタンダードなタイプのハンバーガーで文句のない美味しさ。

これがポテト&ドリンクのセットがついて20リンギ以下で食べられるのは嬉しい。SS15のハンバーガー屋さんの中ではBurgertoryと並んでお気に入りのお店。


 

久しぶりのSRK Noodle!

本当に久しぶりだったので注文するのはもちろんラーメン、Bien Nuik Kampua Mee Soup。大と小があったので大で。
IMG_20191212_130449
やって来たミーは手打ちの細麺が歯ごたえ良くて、風味も申し分なし。この麺で焼きそば作っても美味しいだろうなぁ。

あっさりした塩味のスープ、そのまま食べても美味しいけどちょっと醤油を垂らすと昔の醤油ラーメンっぽい雰囲気になるので好き。


今回は大のサイズを頼んだら思いのほかボリュームがあって食べすぎた。でも美味しかったので今回も満足!